NMB48小嶋花梨、新キャプテン引受けた言葉は「立場が人を変える」

アイドル 公開日:2018/12/27 16
この記事を
クリップ
}/

「FLASHスペシャルグラビアBEST 2019新年号」(12月26日発売・光文社)では、山本彩卒業に伴い、新キャプテンに就任したNMB48小嶋花梨が登場している。

前キャプテン・山本彩から直々に新キャプテンの指名を受けたのはもともとNMB48の大ファンで、5期生として加入した、こじりんこと小嶋花梨。彼女の素顔と決意の表われを、グラビア&インタビューで目に焼きてほしい。




NMB48の発足当時からキャプテンを務めてきたさや姉が卒業し、新キャプテンに指名されました。

お話をいただいたときは、心の底から「えっ?」という言葉が出ました。〝私でいいんですか?〟という思いでいっぱいでした。8周年のコンサートのあとに、(山本)彩さんやアカリン(吉田朱里)さん、スタッフの方に呼ばれて、最初は何か問題を起こしたのかなと思って(笑)。そしたら、「次期キャプテンに」というお話だったんです。性格的にけっしてキャプテン向きではないと思ってたし、人見知りだから、人前に立って話をする立場になれる自信もありませんでした。でも、彩さんが「私も最初はキャプテンっぽくなかったけど、立場が人を変えてくれる。自分がやってみて、そう感じているから」と話してくれて。一週間、考える時間をいただきました。

―一週間、悩んだ末にキャプテンを引き受ける覚悟を決めたと?

そうなのかと言われるとそうでもなくて、彩さんに「立場が人を変える」という言葉をいただいた時点で、私の心は決まっていたのかなって。彩さ
んの心からの言葉だと思ったし、私自身も一歩踏み出してみようと思えました。それに、彩さんの期待に絶対に応えたいという思いもありました。だから、いただいた一週間は、彩さんがキャプテンとして何をしているのかを見て、自分がキャプテンになったらどうすべきかということを考えるいい時間になったんじゃないかなって。


インタビューの全貌、その他のグラビアは「FLASHスペシャルグラビアBEST 2019新春号 」でチェック!

クリックで購入へ


この記事の画像一覧