JKT48総選挙1位のメロディーが渡辺麻友を語る!

アイドル 公開日:2014/07/11 7
この記事を
クリップ
}/

JKT48メロディー・ヌランダニ・ラクサニ(22)が11日、東京・新宿の飲食店「タカノフルーツパーラー」でオリジナルパフェの発表会に出席した。


メロディは、岡山産のフルーツの理解を深める「おかやまフルーツ大使」に就任。そんなメロディが、フルーツパーラーの老舗でもある『タカノフルーツパーラー』で、メロディが考案したオリジナルパフェを披露した。



シェフの教えを受けながらオリジナルパフェを作るのだが、器用にナイフで果物を切り、日本語で「難しい」と言いながらもしっかりと美味しそうなパフェを作り上げた。そのオリジナルパフェは、岡山県名産の白桃とマスカットを中心に使い、そのパフェをメロディが、その場で「ラグジュアリーパフェ」と名付けた。

美味しそうに出来上がったパフェを食べたメロディは「とっても美味しいです」とご満悦。見事なパフェを作り集まった報道陣を驚かせ、応援に駆けつけたJKT48のメンバーのナビラ・ラトゥ・リスカも共に「インドネシアにこうゆうパフェがないのでとっても嬉しいです」と喜んだ。また、JKT48第1回選抜総選挙で1位に輝いたメロディー、AKB選抜総選挙で1位に輝いた渡辺麻友について聞かれると「大人っぽくなったと思います」と、はにかんだ笑顔を見せた。

まだ日本では馴染みは薄いJKT48だが「おかやまフルーツ大使」になったことで、今後は日本での活動も増えること間違いないので、48グループの台風の目になり、日本での人気も上昇することは間違いないだろう。これからもJKT48から目が離せないだろう。




・本家AKB48楽曲は【クリック】
公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧