指原莉乃、”平成最強のアイドル”が ”平成の終わり”と共に卒業

アイドル 公開日:2018/12/15 20
この記事を
クリップ
}/

HKT48のグループ8年目の船出となるライブが東京ドームシティホールで開催され、指原莉乃がついに卒業を口にした。

HKT48の顔であり、48グループをここまで押し上げた功労者”さっしー”の卒業発表に、”ついにこの日がやってきた”と衝撃の中にも、納得の気持ちを持ってこの報に接したファンも多いだろう。指原自身も「ずっと前から心のどこかにあった」と時期について相当思い悩んだようで、グループを愛するがあまり、踏ん切りがつかなかったと話している。しかし、「平成のギリギリまで、 一生懸命アイドルとして頑張りたいなと思っているので」とさすがのコメントを残すなど、”指原ここにあり”と思わせる卒業発表だった。




指原莉乃 卒業発表コメント(一部抜粋)>

 私、指原莉乃HKT48を卒業します。急になってしまって本当に申し訳ないんですけど、でも何年も前からずっと決めていて、すでに卒業コンサートの日程も一部のスタッフと話して決めています。まずは卒業コンサートの日程を発表させてください。4月28日に、これちょっとびっくりすると思いますが横浜スタジアムで(行います)。そして、福岡の皆様とのご挨拶はアイドルを卒業した後に、5月28日にマリンメッセ福岡で指原莉乃大感謝祭を行いたいと思います。 まずびっくりさせてしまって申し訳ないんですけど、ずっと前から心の何処かにあって、みんなが本当に大好きで、それにずっと甘えて、私もなかなか卒業 発表できなくて、いつも「今日かもしれない、今日かもしれない」と思ってコンサートを進めてきました。 でもこのコンサートをスタッフから教えられた時に、今日言いたいと思ったので、私の最後のわがままだと思って許してください。 でも、すごく考えて、いっぱい考えて出した結果なので応援してくださると、私の背中を推していただけると、嬉しいです。 何を言っていいのかわからないんですけど、ギリギリまで一生懸命アイドルとして頑張ろうと思ってるので、ごめんね、本当に、申し訳ない。 申し訳ないとか、自分で決断したことなので、あんまり言いたくないけど、本当にHKT48が大好きなので、次のHKTがみてみたいな!と思います。応援よろ しくお願いします。 (メンバーに向かって) 本当に本当に信じてるから発表したから。奈子も咲良も、もっと強くなって帰ってくると分かっているし、帰ってきた時に、これまで二人が「こんなに守ってく れてたんだ」って思ってくれるくらいに頑張って欲しいの。私もギリギリまでもうちょっと頑張るから! 

この記事の画像一覧