まねきケチャ 新メンバー篠原葵が加入、新体制へ

アイドル 公開日:2018/12/15 5
この記事を
クリップ
}/

2018年9月に日本武道館公演を成功させたアイドルグループ・まねきケチャに新メンバーの篠原葵が加入した。

12月15日に大阪パルティッタで行われたワンマンライブでの初お披露目となった。ステージ上で篠原は、「歌もダンスもまだまだですがこれからまねきケチャのメンバーとして成長していきたいと思うので応援お願いします。」と、意気込みを語った。今後、まねきケチャは新体制の5人グループとなって活動していく。




更に、2019年3月20日には、待望のニューシングル『いつかどこかで / ワンチャンス』のリリースも決定。シングルに収録されている『いつかどこかで』は、2019年1月4日の放送から2クール目を迎えるペンギンショートアニメ「おこしやす 、ちとせちゃん」(TOKYO MX・KBS京都で毎週金曜日25:35~)の新エンディングテーマに決定しており、「ちとせちゃん」がいる京都の情景が浮かんでくるような可愛らしい楽曲に仕上がっている。本日のライブでも初披露され、会場を沸かせた。

そして、こちらのニューシングルのリリースイベントも早速発表された。詳しいスケジュールは公式HPやTwitterにて随時告知される。

新春2019年1月5日には、2年連続となるTOKYO DOME CITY HALLでのワンマンライブ「TDCでまねきケチャ 2019!」も開催される予定。新体制となって更に活動の幅を広げて行くであろうまねきケチャに、今後も注目だ。


©夏目靫子・講談社 / VAP

この記事の画像一覧