CMの半分がアドリブ、指原莉乃の返しに忍者もあたふた

アイドル 公開日:2018/12/14 13
この記事を
クリップ
}/

HKT48指原莉乃をイメージキャラクターに起用したハウスメイトWEB CMが本日より公開となった。

今回新たに公開されるWEBCM「服部さん真夜中も安心の巻」篇では、昨年に引き続き指原はハウスメイト社員役の“ハウスメイトさん”を演じる。前回のCMまでで、お部屋探しと内見をしてきた服部さんファミリーだが、ついに最適な部屋を見つけた。リビングに隠し扉がついており、隠し扉の先には6畳の和室が。ところが、ある夜、隠し扉が壊れてしまう。「隠し扉が隠しきれない」と困っているところに、24時間自社対応のハウスメイトサポートスタッフとして指原が駆けつける。




隠し扉の修理が終わった指原は、寝ている服部さんファミリーの耳元で「物件トラブルにハウスメイトは24時間自社対応」とささやき、“24時間自社対応”をアナログな方法で刷り込む。

WEB CM後半から、「ハウスメイトは?」と指原が聞くと、寝ている間の刷り込み効果により服部さんファミリーが自然と「24時間!」「自社対応!」と答えてしまうシーンが続き、次第にバラエティ番組で鍛えられた指原のアドリブが繰り広げられる。「開け?」と指原が聞くと「ゴマ」と答えるところを、父忍者が思わず「ハウスメイト!」と答え、その回答についつい笑ってしまう指原や、忍者に質問するたびに左手を引き寄せる不思議なポーズをする指原など、自然な指原の姿が見られるアドリブシーンを動画の約半分にわたり採用している。

CM撮影の部屋は、石の柄のソファや枕、またフローリング柄の毛布、「忍」と書かれた額など、オシャレでありながら忍者の家の雰囲気をしっかりと演出した部屋となっており、細かい場所にも注目。また、前回も共演した子ども忍者が指原への手紙を内緒で書いてきており、撮影が始まる前にセット裏で渡すと、指原は「うれしー!!」と叫び、とても喜んでいる様子だったんだとか。この手紙で、一気に緊張がほぐれ、その後の撮影も楽しい雰囲気で順調に終えることができたようだ。

■CM概要
【公開・放送開始日】2018年12月14日(金)
・「服部さん真夜中も安心の巻」篇 web版    
・「服部さん真夜中も安心の巻」篇 首都圏版15秒
・「服部さん真夜中も安心の巻」篇 首都圏以外版15秒