SKE48松村香織が衝撃告白、サプライズが“事前バレ”していた

アイドル 公開日:2018/12/12 10
この記事を
クリップ
}/

AKB48グループメンバーが出演するバラエティ番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。12月12日の放送では、「ぶっちゃけベースボール」と題し、知られざる秘密が次々と暴露された。

横山由依率いる青のユニフォーム「横山ハンナリーズ」と、向井地美音率いるピンクのユニフォーム「向井地ストロベリーズ」に分かれ、お題に対して打順を組み、トークの面白さを競うという企画。MCのウーマンラッシュアワー村本が「アウト」「ヒット」「ホームラン」の3種類で判定を行っていく。

「今だから言えるザンゲ」というお題に対し、若手毒舌キャラ田口愛佳は、オーディション時に同期のことをブスだと思っていたことを暴露。




「誰が一番ひどかった?」と聞かれ、真っ先に挙げたのは前田彩佳。失礼なご指名に「田口愛佳の方が少年みたいな顔してて…」とテンパりながら反論する前田だったが、さらに田口が「どこにでもいそうなしょうゆ顔」と毒舌キャラを発動し、見事な「ホームラン」となった。

岡部麟は、今まで小嶋陽菜推しを公言してきたが実は前田敦子ファンだったことを告白。持っているグッズも小嶋より前田のものの方が多いとか。これにはスタジオメンバー一同が驚愕の様子。「前田敦子の声に似てる」と指原莉乃に言われた岡部。だが、ファンとして真似していると思われるのが嫌で、前田好きを隠していたというのだ。しかし、結局どちらが一番か選ぶことになり、岡部が選んだのはまさかの小嶋。流れもぶっちゃけ自体も破綻してしまい、判定は「アウト」。

「メンバーやスタッフにされてイラっとしたこと」というお題では、いじられキャラ高橋朱里加藤玲奈からデブ扱いされたことをぶっちゃけ。昔から高橋のことを「卵みたい」と言って可愛がっていた加藤だったが、ある時Twitterで「(マネージャーから)顔が卵だねって言われました 太ったんだなー 痩せないとー」と呟いていたことが判明。「傷つくから」と訴える高橋に、加藤は「そっちは細見の卵よ」と苦し紛れの意味不明なフォロー(?)をしたが後の祭りだった。

SKE48松村香織は、5年前のSKE48コンサートでの衝撃の事実を暴露。サプライズで発表されたと思われた松村のソロプロジェクトだが、なんとスタッフのミスにより松村は事前に知っていたというのだ。当時の映像では、今はじめて知ったかのように演技する松村の姿が。このすごいぶっちゃけは「場外ホームラン」となった。

来週は「ぶっちゃけベースボール」2回戦。どんなぶっちゃけが飛び出すのか注目だ。


写真(C)AKS

この記事の画像一覧