AKB48グループ じゃんけんユニットシングルMV解禁

アイドル 公開日:2018/12/03 6
この記事を
クリップ
}/

9月23日に開催された「AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会〜空気を読むな、心を読め!〜」にて全129組から見事優勝を勝ち取った「Fortune cherry」のMV・アーティスト写真・ジャケット写真、シングル収録内容が解禁された。

MV・ジャケット撮影はFortune cherry多田京加松田祐実 2人の出身地である福井県にて福井市協力の元、実施。とあるフォトコンテストに応募するため、街中の風景を撮影して歩く2人の女子高校生という設定で繰り広げられる福井の日常風景。福井駅前の恐竜のモニュメント、路面電車、小さな神社など…、2人とっては初めてのMV撮影ながらリラックスした雰囲気の中で行われ、仲の良さが伝わるMVとなった。




地元の人たちとの交流も描かれており、透明感ある高校生の青春と福井市の人たちの温かさを感じられる。また、今作『ひまわりのない世界』のダンス振付は、中野郁海AKB48 Team 8 鳥取県代表 / Team K兼任)が担当。残念ながらMV本編ではダンスシーンを見ることができないが、ぜひライブなどで披露の際は振付にも注目してほしい。

MV撮影で実際に訪れた福井県での撮影場所の一部

福井駅 駅前恐竜 いとや提灯 三国港駅 愛宕坂 竹よし(三味線)


多田京加AKB48 Team 4 ドラフト3期研究生)コメント> 

自分をメインとした楽曲やMVが作られるというのが初めての経験で、一つの作品になっていく過程を見ていて感動しました。MVもジャケ写も福井県で撮影をしたので、福井県に行ったことのない方にも見ていただいて、実際に行ってみたいと思っていただけたらと嬉しいです。私もファンの方にどんな曲・MVになるか内緒にしていたので、完成したMVを見て驚いたり、喜んだりして頂けるんじゃないでしょうか?これをきっかけに、より私たちと福井県のことを好きになってくれたらいいなと思います。

松田祐実HKT48 Team TⅡ)コメント>

冒頭から福井駅のシーンが使われていて、2人の出身地である福井をフィーチャーしたMVだと感じていただけると思います!また、2人で写真や動画を撮って歩くシーンがありますが、自分たちで実際に撮影したカットを使っていただいています。和気藹々とした雰囲気で自然な表情が出ていますので、ぜひ見てください。ファンの方には福井県で撮影したことを明かさず、東京で撮るんじゃない?と言っていたので、良い意味で裏切るような形になりました(笑)地元の福井県で撮影したよ!って言えるのが嬉しいです。

<MV監督:大野敏嗣 コメント>

奇跡的にじゃんけん大会で勝利した福井県出身の2人に導かれて、とても魅力的なロケーションで撮影する事ができました!多田京加さん松田祐実さんの両名とも初MVという事で、その初々しくも純真な素の表情と、福井という2人の原風景が素敵にマッチングしたMVになったのではと思います!

<ダンス振付:中野郁海AKB48 Team 8 鳥取県代表 / Team K兼任)コメント>

振り付けを頼まれた時は驚きましたが、ドラフト3期のメンバーとちゃんと触れ合う機会がなかったので、せっかくなのでぜひやりたいと思い、振付をさせていただきました。今まで振りを作ったことのない、穏やかなタイプの曲調で苦戦しましたが、頑張りました。振付は"可愛く、清楚に"をテーマに作っています。ポイントは”ひまわりの花”をイメージした動きです!フリーの部分もあるので、AKB48グループに入ったばかりの2人がどんな感情でどう表現するか、皆さんも注目していただければと思います。Team 8で既存曲の新しい振りを作ったことはありましたが、オリジナルの振りを作るのは今回が初めてなので…私も初心者ということで、温かい目で見てくださると嬉しいです(笑) MVではダンスを見ることができないので、ぜひライブで見て楽しんでください!

合わせて「AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会」の優勝ユニットFortune cherryのアーティスト写真とジャケット写真も公開となった。MVと同じく、ふたりの育った福井県でロケを行った。ジャケットは三国港駅で撮影されたもの。後ろには文化財に指定されている眼鏡橋(めがねばし)も見える。ブックレットも歴史ある町並みと、フレッシュな笑顔が満載となっている。

ⓒAKS