東京パフォーマンスドール、ファッション誌「Ray」にメンバー全員で初登場

アイドル 公開日:2018/11/20 8
この記事を
クリップ
}/

人気急上昇中の6人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)が、女性ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の1月号(11月22日発売)に、メンバー全員で初登場していることが分かった。




本誌では、2015年の6月よりメンバーの上西星来が専属モデルに起用され、ファッションやヘア&メイクで活躍してきたが、当初より“TPDメンバー全員でRayに出たい!”と言い続けてきた夢が叶い、「本当にうれしいです。Ray専属モデルになってから、いつか叶えたい!と思ったことが、TPDメンバー全員で誌面に出るということでした。普段の音楽撮影とはちがうヘアメイク、洋服、撮影雰囲気に心躍らせているメンバーを見て、実感しました。今回、自分たちのアルバム『Hey, Girls!』は自信をもって出せる作品で、ファッション、ヘア&メイク、楽曲、いろんな点でRayの読者のみなさんに共感してもらえる部分があると思うので、ぜひTPDに興味をもっていただけたら嬉しいです。そして、こんな素敵な機会をいただけたことに心から感謝しています。」と上西はコメント。

Ray編集部からは「ライブでは見せない、これまで見せたことのないTPDメンバーの表情を、衣装や世界観を通して読者&ファンの皆さんに見てもらいたかった。本当にメンバー同士、仲が良いというところが誌面に出ているので、そこをぜひ見てほしいと思います。」とコメント。

リーダーの高嶋菜七は先月まで舞台「タイヨウのうた」に出演、浜崎香帆は日本テレビ「ZIP!」にレギュラー出演していたりと、個人の活動も増えてきているTPDからますます目が離せない。なお、同世代の夢見る女子に贈ったアルバム『Hey, Girls!』は11月21日に発売される。

この記事の画像一覧