AKB48 ベトナム公式姉妹グループ ”SGO48” 1期生メンバー発表、指原莉乃も祝福

アイドル 公開日:2018/11/17 18
この記事を
クリップ
}/

11 月17 日 AKB48 のベトナム公式姉妹グループ『SGO48』の1期生メンバーがベトナム,ホーチミン市のニューワールドサイゴンホテルにて7627 名の応募から選出された29 名が発表になった。

2018 年8 月10 日より募集を開始し、約一ヶ月間でベトナム国内外から7627 名が応募、書類選考による1次審査を経て、ホーチミン市にて実施された2次審査には350 名が通過、最終審査には120 名が夢の実現のために集結した。

最終審査はホーチミン市内のダンススタジオで11 月10 日、11 日にダンス審査とパフォーマンス審査が2 日間に渡って実施され、本日29 名が発表された。




会場内では、SGO48 結成を心待ちにしていた現地メディア50 社、SGO48 ファン50 名が見守る中、合格者が一人ずつモニターに映し出される度に温かい拍手と歓声に包まれた。メンバーお披露目の後には、HKT48 指原莉乃からの結成お祝いメッセージが届けられ、お祝いに花を添えた。

唯一の日本人メンバーとして合格した小関優実(コセキユウミ)は、「合格発表を知った瞬間とても驚きました。合格できなかった他の候補者の人たちの分まで頑張らなければいけないと思いました。何年もの間、思い続けてやっとつかんだ夢なので全力で叶えていきたい。」と意気込みを語った。

今回発表された29 名の合格者はすでにマネジメント契約を済ませており、ダンストレーニング、ボイストレーニングを経て、12 月末にホーチミン市内にて開催予定のパフォーマンスお披露目イベントに向け、日々活動を行っている。

ベトナムにおけるマーケットにて、新世代女性アイドルグループとして展開。映画、ドラマ、バラエティ、ファッションなど幅広い分野で活躍し、近隣国であるタイでのBNK48 の活躍もあり、SGO48 のベトナムにおいてのブレイクにも期待が高まる。明日18 日は、ベトナム ハノイにて開催されるベトナム公安省主催「ベトナム絆駅伝2018」でAKB48 チーム8 との共演も予定している。

ⒸYAG Entertainment

この記事の画像一覧