ベイビーレイズJAPAN ラストBlu-ray詳細発表、”ベビレロス”の虎ガーに捧ぐ

アイドル 公開日:2018/10/31 15
この記事を
クリップ

ベイビーレイズJAPANが、今年9月24日(月・祝)に山中湖交流プラザ・きららにて開催した、ラストライブ『全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)』を収めたBlu-rayの発売が決定、その詳細が発表された。

ベビレのラストライブには、彼女たちの最後の勇姿を見ようと4,000人の虎ガー(ベビレファンの呼称)が山中湖に集結。6年間の全てを注ぎ込んだ魂のパフォーマンスは、文字通り”伝説”となり、確実にアイドル史に刻まれるライブとなった。今もなお、”ベビレロス”の声が多く聞こえる中、彼女たちのラストBlu-rayへの期待が高まっている。




ベイビーレイズJAPANラストBlu-ray『BABYRAIDS JAPAN"THE LAST SCENE" 』には、全40曲・約4時間に渡る”伝説の”ラストライブの映像をBlu-ray2枚に加え、グループ解散が決まってからのメンバーの活動を追った、貴重なインタビュー映像を含むドキュメンタリーBlu-rayが1枚付いてくるほか、ベビレのラストシングルとなった「夜明けBrand New Days(farewell and beginning)」のミュージックビデオ、ラストライブの会場で流された「JAPAN CUP」が特典映像として収録されている。ライブ映像は、ライブ当日にFRESH LIVEにて配信された映像とは異なる、初出しのディレクターズカット版となっている。Blu-rayタイトルにふさわしく、ベビレの"最後の景色"を一瞬も逃さずに収めた、特大ボリュームの内容となっている。

現在受付中の最速受注盤とWIZY限定盤は、通常盤と異なるレコード盤サイズのスペシャルパッケージとなっている他、メンバーの渡邊璃生による、書き下ろしを含めた小説全集付き。更に、12月に開催されるプレミアム先行上映会に、購入者の中から抽選で100名が招待される。今回、大好評につき、最速受注販売/WIZY限定販売の受付期間が、2018年11月11日(日)23:59まで延長されることが急遽決定した。全虎ガー必聴・必見の内容となっているので、このチャンスを逃さないようにしよう。

この記事の画像一覧 (全 2件)