ラストアイドル、動画再生数を競うカレッジ・バトル企画がスタート

アイドル 公開日:2018/10/23 13
この記事を
クリップ

AKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルたちの総合プロデュースを数多く手掛けてきたヒットメーカー・秋元康氏が、新たな大型アイドルグループを誕生させるべく、昨年2017年8月にスタートした同名オーディション番組から生まれた究極のアイドルグループ、ラストアイドル。

4thシングルの表題曲をかけて「ラストアイドル in AbemaTV」にて行われた、プロデューサーバトル第2弾を制したのは後藤次利プロデュース・LaLuce。いよいよ明日、4thシングル『Everything will be all right』の発売を迎える。発売を記念し、ラストアイドルと5大学によるコラボレーション企画、カレッジ・バトルが本日よりスタート。




5つの大学の映像や放送学科の学生たちによるラストアイドル1期生の5ユニットをそれぞれ題材とした作品を制作し、本日10月23日(火) 8:00〜11月4日(日)23:59まで期間限定でラストアイドルの公式YouTubeチャンネルに作品を公開。再生回数が最も多い大学が某アーティストのMUSIC VIDEO撮影権を獲得する。なお、某アーティストは後日発表となる。

 ▼以下、大学とユニットの組み合わせ

・日本大学芸術学部 × LaLuce
・一橋大学 × Good Tears
・東京藝術大学 × Someday Somewhere
・多摩美術大学 × Love Cocchi
・武蔵野美術大学 × シュークリームロケッツ

 なお、カレッジ・バトル企画で制作された各大学の作品は4thシングル『Everything will be all right』の初回限定盤Type A・B・C・Dの特典DVDにもそれぞれ収録されるので是非チェックして欲しい。

この記事の画像一覧 (全 10件)