ももクロあーりん「見納めかなー」高城れにとの制服2ショットにファン悶絶

アイドル 公開日:2018/10/09 9
この記事を
クリップ
}/

ももいろクローバーZ(ももクロ)のメンバー、佐々木彩夏が9日、アメーバオフィシャルブログを更新。「制服もこれで見納めかなー。笑」と、メンバーの高城れにとの制服2ショットを公開し、ファンから悶絶の声が寄せられている。

「☆DYWDです。あーりんです。☆」と題してアメブロを更新。ももクロが主演を務めるミュージカル『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』(9月24日から10月8日/千葉・舞浜アンフィシアター)が無事に千秋楽を迎えたことを報告し、「19公演、見に来てくださったみなさんありがとうございました!引っ張ってくれたシルビアさん、妃海さん 一緒に全力で走ってくれたアンサンブルの皆さんありがとうございましたっ。」とファンや共演者などに感謝を述べ、舞台裏の写真を公開した。




続けて、「演じていて友達と過ごす時間がすごく楽しくて 自分の好きなことに熱中することにワクワクして うまくいかないことに悩んで パラレルワールドに夢中になって 命とはなにかたくさん考えさせられて 仲間との別れが寂しくて シルビアさん演じるミーニャにたくさんの愛を教えてもらって いろんなことを感じました。」「いま生きてる瞬間を大切にして 忘れたくないって思える毎日を送っていきたいなって思いました。」と振り返り、
ファンにも「みんなも、ドゥ ユ ワナ  ダンス?を見て いろんな気持ちを感じてくれてたらうれしいですっ。」と呼びかけた。

さらに、初めてのミュージカルについて佐々木は、「ミュージカルの言葉とか常識とか、パフォーマンスの見せ方とか全然わからなくて ちょっとでもいろんなことを吸収しなきゃって最初は焦ったけど 私なりにミュージカルってこんな感じかなって感覚をつかむことができました ちょっとは成長できたかな、、、って。」と感想を綴ったり、「やっぱダンスって楽しいな~~アンサンブルのみんなに混ざって we are bornとかめっちゃやりたかったー!!笑」と願望も告白。劇中で披露したももクロの曲の振り付けが今回限りのミュージカルバージョンだったことも明かしながら、「また次にライブでやるときには違う雰囲気になるんだろうなぁ」と綴った。

千秋楽を無事に迎えられたことに改めて、「とにかく!!怪我なくみんなで最後まで駆け抜けれて本当に楽しかったですっ。裏でも笑顔が絶えない現場でした ありがとうございましたっ。」と感謝し、「劇中では仲悪かったけど本当は結束力のある演劇部のみんなと!!笑 いつも、演劇部のシーンが始まる前にね 「今日も態度悪いけどごめんね」ってみんな言ってくれるんだぁ笑」とエピソードを添えながら、演劇部メンバーとの集合写真も公開。

最後は、「劇中では、アヤカが現実の世界に戻って演劇部がどうなっていくかは描かれていないし 台本にも書いてなかったけど アヤカなら絶対、さおりさんみたいにみんなをまとめてステキな演劇を作るんだろうなって、作ってほしいなって思います。さおりさんリスペクトでポニーテールだったんだよ?わかったー?笑」と裏ネタを明かし、「制服もこれで見納めかなー。笑 またみんなでお芝居できますように~」と、高城との制服2ショットを公開し、アメブロを締めくくった。

ミュージカルを鑑賞したファンからは、「最高の舞台でした!」「最高の内容でした」「素敵な空間でした」「素晴らしかったです!」「本当にももクロを通じてこの作品に出会えて良かったです!!」「DYWD本当に楽しかったよありがとう!」「最後のシーン 切なくて胸がキュンとなったよ」「ミュージカルを見終わったあと、本当に幸せでした」「もっと多くの人に見て欲しい」「ブルーレイ化を楽しみ」「もっと行きたかったな」「笑い有り涙有り歌にダンスとにかく最高でした」と称賛の嵐、さらに、制服姿にも「まだ制服いけるで!!」「最高!!」「制服のあーりん可愛すぎる…!!」「完璧です」「髪の毛もサラッサラだし足も綺麗だし…!」「最高最強大天使様」と悶絶の声が寄せられている。

この記事の画像一覧