SKE48北川愛乃、”赤坂五丁目ミニマラソン”初参加、ひたむきな姿にファン感動

アイドル 公開日:2018/10/07 16
この記事を
クリップ

SKE48チームSの北川愛乃(きたがわよしの)が、6日生放送された「オールスター感謝祭’18秋」(TBS)の老舗企画「赤坂五丁目ミニマラソン」に出場した。

愛乃は、松井珠理奈、須田亜香里、北川綾巴と”SKE48ドキュメンタリー映画「アイドル」”チームとして 「感謝祭」に参加。




竹中優介プロデューサーからも「北川愛乃さんはSKE48の代表として走ります!なので、愛乃さんは当日オレンジを付けて走る予定。 土曜は10周年翌日ですからね… だから、応援はオレンジ色がよいかと。 あの景色、サカスで見れるかな… 」と直々の声援を受けた。SHOWROOMや個別握手会でもファンから多くの声援を受けていた。

スタートから果敢に前へ出ようとする気持ちが画面からも伝わった。Twitterでは「応援頂いた皆様 本当にすみませんでした。 SKE48の名前を知って頂く チャンスなのに 何も残せませんでした。 私の力不足です。 サイリウムや声援 SNSでのコメント SKE48愛に溢れる皆様の思いが 今凄く身にしみています。 沢山の声援をありがとうございました。 」とコメント。無念さを滲ませた。

ファンは「SKEのためにSKEの代表として頑張って走った。もうそれだけで十分嬉しいこと!順位は気にしないで!お疲れさま」「現場で応援していてよこにゃん が目の前を通過する度に涙でてた… 前だけを見て走るその姿は美し過ぎた!! 感動をありがとう(^^) 」「いやいや、よく頑張ったよー😃最初のチャレンジなのに立派だったし、よこにゃんは間違いなくSKE48の誇りだよ!」「お疲れ様でした いつも通りの頑張り屋さんを応援出来て良かった🤗あれからね心臓破りの坂道を上がりましたが大変だったね今日はゆっくり休んで下さい ご苦労様でした。」「よこにゃん!お疲れさまでした❗10周年イベントが続いた中よく頑張ったね❗悔しい結果になったかもだけどよこにゃんは誇れる推しメンです胸はって帰って来て下さい」などなど、感動のコメントで溢れかえった。

いつもまっすぐ。努力のひと”よこにゃん”は、赤坂で確実に爪痕を残した。

写真:北川愛乃公式Twitter(@kitagawa_yosino)から引用。