NMB48山本彩加ら、卒業控えた山本彩にこの際だからとクレームの嵐?

アイドル 公開日:2018/10/04 18
この記事を
クリップ

4日放送の「ダウンタウンDXDX★仲良し芸能人SP!」にNMB48山本彩山本彩加が登場した。

次期センター候補との呼び声高く、先頃ミスセブンティーン2018GP獲得と今や昇竜の如くの勢いの山本彩加から、NMB48唯一無二の不動のエース山本彩へクレームがあると訴えた。

先ずは松本人志から山本彩へ「なんで卒業するの?」と問われると、「それは、こうこう後輩が最近すごく頼もしいので、新しいメンバーに新しいグループを作っていってほしいなと思って」と言い終える前に「ものすごい優等生」と早速ツッコミの洗礼が。彩加から彩へのクレームは「相談のメールを送っても全く返信してくれない!」とお怒り。しかし彩は「面倒くさいです」とバッサリ。さらに卒業するのでこの際とメンバーからクレームの嵐が。




川上礼奈からはいきなり「下着がダサい!ベージュしか見たことがない!」と言われ、「これはお仕事では透けたりするので基本派手なのは付けられないんです」と言い訳。すると彩加が「大体はブラジャーだけなんですけど、下まで全身ベージュなんです」とツッコみが。三田麻央からは「貸したマンガを返して!」と言われ、「まだ読んでないです」と即答。白間美瑠からは「撮影が巻くと”まきまきうんこ”とか言うの止めて」と可愛いクレーム。これには「巻くと心が弾むというか、つい…すいません」と素直に応じ、吉田朱里谷川愛梨からは「歩くのが遅い!」と言われると、彩加が「ほんとに遅くて。でも機嫌悪いなて思うときだけ早いんです。歩くスピードで機嫌が分かるってメンバーとかスタッフさんの中ではあります」と告白。松本から「どこを蹴ってくるんですか?」と聞かれたのをやんわり否定した彩は「単純に足が短いから、他の人よりは歩幅が狭いんです」と言い訳すると、松本から「それこそ”まきまきうんこ”で行かないと」と鋭くツッコまれていた。

どのクレームも、残り少なくなってきた、さや姉とのNMB48メンバーとして過ごす時間を楽しんでいるような、温かいものばかりだった。

NMB48