「じゃんけん大会」公式本表紙解禁、本戦48組&敗退ユニット80組完全網羅

アイドル 公開日:2018/08/31 15
この記事を
クリップ
}/

9月23日(日)に、東京・片柳アリーナで行われるAKB48グループの今年のじゃんけん大会は、昨年に続き、ユニットじゃんけん大会。グループの垣根を越えて、意気投合した者同士でユニットを組み(ソロ出場もあり)、シングルデビューをかけて戦う。

今年も恒例の”じゃんけん大会公式本”『AKB48グループ ユニットじゃんけん大会公式ガイドブック2018』(光文社)が9月5日(水)に発売されるが、このほど表紙が解禁された。

本戦に進んだユニット48組に加え、敗退した80ユニットも網羅し、AKB48グループ全354人が登場。そのほか、予選ドキュメント、本戦の見どころ紹介など盛りだくさんの内容となっている。




 今回の表紙は、本戦に出場する7名。

AKB48から向井地美音(憧れのポップスターズ)、武藤十夢(武藤シスターズ)、倉野尾成美(火の国熊本三銃士)、山内瑞葵(MAKARON’s)、SKE48から、須田亜香里(未年姉妹)、北川綾巴(栄6期生)、HKT48から田中美久(火の国熊本三銃士)が飾る。

今年のAKB48グループ世界選抜に選ばれた、須田亜香里武藤十夢向井地美音田中美久に加え、若手の注目株、北川綾巴倉野尾成美山内瑞葵の3人を加えた7人となっている。また特別企画として、各グル-プのドラフト3期生名鑑、NGT48 2期生名鑑も収録。AKB48ファン必携の保存版です。

<内容>
AKB48グループ全354人登場!9・23本戦出場48ユニット&予備戦敗退80 全128ユニット紹介!各グループドラフト3期生 52人&NGT48 2期生16人撮りおろし名鑑

・インタビュー
横山由依 総監督注目ユニット、須田亜香里 9年めで初出場、吉田朱里 女子力選抜発表、山本彩さや姉からのエール

・識者の注目 

 小林よしのり、宇野常寛、ウーマン村本、たかし(トレンディエンジェル)

ほか企画多数

・特別定価 

1200円(税込)

この記事の画像一覧