ベイビーレイズJAPAN ラストライブの地、山中湖村を表敬訪問

アイドル 公開日:2018/08/27 11
この記事を
クリップ
}/

5人組アイドルユニットのベイビーレイズJAPANが、2018年8月23日(木)に、山中湖村の高村文教村長を表敬訪問した。

ベイビーレイズJAPANは、9月24日(月・祝)に、ラストライブ「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」を山中湖交流プラザにて開催することが決定している。下見を兼ねて訪れたメンバーは、「空気がおいしくて、星が綺麗で、人がとても温かくて、びっくりしました!」と山中湖村の印象を語った。




大矢梨華子は「こんなにちゃんと富士山を見るの、初めてです!」と興奮気味。高村村長が「今まで沢山の有名アーティストがライブをした会場。素晴らしい景観の中にあるステージなので、頑張ってくださいね。お客様も喜ばれると思いますよ」と激励すると、リーダーの傳谷英里香は「こんなに素敵な場所でライブをさせていただけて嬉しいです。頑張ります!」と意気込んだ。

ベイビーレイズJAPANのラストライブ「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」と、前日に開催する「伝説の前夜祭」のチケットは一般発売中だ。ライブに向けたファン参加型企画「全虎で啼こう!キャンペーン」も開催中なので、特設サイトをチェックしよう。

この記事の画像一覧