SKE48須田亜香里 テレビ出演増え整形疑惑も「メイクはハイビジョン対応」

アイドル 公開日:2018/08/23 20
この記事を
クリップ
}/

「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」で自己最高の2位を獲得し、現在はバラエティ番組でも大活躍中のSKE48須田亜香里が、ファースト写真集『可愛くなる方法』(学研プラス)を発売。記念イベントが、東京・福家書店新宿サブナード店で行われた。

写真集のコンセプトは「今までで一番キレイに撮る」。撮影は4月にキューバで行われた。今作では須田史上最大露出となる手ブラやTバック姿にも挑戦している。「ちょっとドキッとするページもあって、そこが注目されていることも多いんですけど、それ以上に私の心からの笑顔が詰まった、26年間育ってきた私だからこその写真集になっています」とにっこり。




一番のお気に入りのカットは、「いっぱいありますけど、ひとつは買ってくださった方の特典にしたいピッカピカのお尻のページがありますので、、それは見て確かめてもらいたいです。今日お見せしたいのは、このページを撮影するためにキューバに行ったのですが、クラッシックバレエを踊っているカットなんですけど、SKE48に入る前まで13年間やっていたんです。昔の血が騒ぐというか、バレエやダンスは私の人生の中で一度も欠かしたことがなかったことなので、今回はキューバの街中を舞台にして踊れたことが気持ちよくて本当に思い出のページになりました」と満足げな表情。

恒例の写真集採点の質問を投げ掛けられると、「人間って100点を取ったら終わっちゃうというか成長がなくなってしまいそうじゃないですか。今回は写真集を出したところでスタート地点に立ったところなので0点です。0点の方が伸びしろがあると思いますね。私もアイドルとして高齢なので、長くアイドルができるように、長く皆さんに楽しんでもらえるアイドルでいたいので0点です」とまさかの採点で集まった報道陣を驚かせた。

今年6月に開催された「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」で2位を獲得してからの変化について聞かれると「テレビにたくさん出していただけるようになったのが一番の変化ですね。その中でも具体的なのだと、バラエティ番組の2本撮りで2本とも呼んでもらえるようになりました。これって売れっ子が経験することだと思ってすごいワクワクするようになりました」と明かした。

多くの番組に出演するようになったことで、最近は可愛くなったと言われるようになったという。「自分ではそんなに可愛くなったとは思いませんが、整形疑惑まで持たれるようになりました(笑)。たぶんテレビに映るようになって、ハイビジョン対応でメイクを研究するようになったので、その変化の現れだと思います」と笑った。

総選挙で1位になった松井珠裡奈が体調不良で療養中だが、その松井の近況については、「いつ戻ってくるとか細かい話しは特に聞いていませんけど、必ず帰って来るという実感は私たちにあるし、いつ帰って来ても大丈夫という環境を作ってまっています」とエールを送った。