欅坂46平手友梨奈 唯一無二のグラビアに、「響」のカリスマ性と才能を再現

アイドル 公開日:2018/08/23 18
この記事を
クリップ

欅坂46の不動のセンター・平手友梨奈が、映画初出演にして主演を務めている「響 –HIBIKI-」。9月14日(金)の公開を目前に控え、明日8月24日(金)発売の「ビッグコミックスペリオール」18号の表紙&巻頭グラビアに、その平手友梨奈が登場する。





主人公の天才女子高生小説家・鮎喰響(あくいひびき)に扮した平手は、見た目だけでなく、読者を惹きつける圧倒的な才能とカリスマ性も再現!今回の表紙とグラビアの撮影は映画クランクアップ直後に行われましたが、その後、平手がクランクアップを受けて髪型を変更したため、響としては唯一無二のグラビアとなった。

また映画公開日の9月14日(金)に発売される次号、「ビッグコミックスペリオール」19号は、作者の柳本光晴氏と平手の特別対談を掲載。こちらも必読だ。

この記事の画像一覧 (全 2件)