柏木由紀、前田敦子の結婚祝福も連絡ためらう「何かを通してご本人に伝わればいいな」

アイドル 公開日:2018/08/16 12
この記事を
クリップ

アイア「AKB 48を起用した新作ゲームお披露目記者会見」が16日、都内で行われ、AKB48の柏木由紀、横山由依小栗有以向井地美音加藤玲奈倉野尾成美岡部麟が出席した。

この日、発表されたのは新作音楽ゲームアプリ「AKB48ビートカーニバル」(2018年8月16日リリース)。AKB48の実際のライブ映像をバックに音ゲーをプレイできるもので、ゲームに使われる映像は、未発表のライブ映像も多数使われている。また、楽曲の間、お気に入りのメンバー1人を“推しカメラ”で撮影したゲーム撮り下ろしのフォーカスムービーも楽しめる。さらに、ゲームユーザーが使用するAKB48メンバーのカードは、当ゲーム用に撮り下ろされたオリジナルカードで、カードの中にはメンバーからのメッセージ動画が付いたオリジナルレアカードもある。メンバーサイン入りグッズなどが当たるリアルとの連動も予定している。




音ゲーマニアと自負する柏木は「小学校のときに音ゲーをゲームセンターでやっていて観衆を集めるくらい好きなんです」と武勇伝を告白し、イベントで実際にプレイした柏木は「めちゃめちゃ楽しいです。音にしっかり当てはまっているルーツの組み具合が最高です。音ゲーとしては合格点です」と満足気な表情を浮かべた。一方、楽屋でプレイしたという横山は「私はめちゃめちゃ下手なんですよ。下手だとハートみたいなものが減っていって、(クリア後の)ライブ映像が見られないので、柏木さんがやったライブ映像を見させてもらいました」と笑顔を見せた。

また、向井地は「ライブ映像に推しカメラがあるのが素敵だなと思いました。昔、AKBのDVDには推しカメラが特典に付いていたことがあったんですけど、今ってそれがなくて、そういうのがほしいなって思っていたので、このゲームでそれが見られるのが嬉しいです」と声を弾ませ、ゲームもプレイしたそうで「私は音ゲーが得意だと思っていたので、いきなりEXPERT(最高難易度)をやってみたら、出だしの5秒で難しすぎて無理だと思って(笑)、NORMAL(普通)をやったらクリアできました」とニッコリ。これを聞いた柏木は「EXPERTもクリアしました」とドヤ顔で胸を張った。

さらに、AKB48グループ総合プロデューサーの秋元康氏が同ゲームのために書き下ろした楽曲も加わる予定だそうで、横山は「すごく楽しみですね。(リズムが取りやすい)アップテンポの曲なのかなあと想像しているんですけど、私たちもまだ知らないので、一緒に楽しみに待ちたいと思います」と目を輝かせ、柏木は「音ゲーマニアとしてはリズムがいっぱいあるやつだと嬉しいなと思います。いっぱい押したいので、そういう曲が来たらいいなと思います」と吐露した。

イベント後の囲み取材で、AKB48の1期生で女優の前田敦子が、7月30日に俳優の勝地涼と結婚したことについてコメントを求められると、横山は「すっごくおめでたいなと思います!前田さんはずっとAKB48をセッターで引っ張ってくださっていたので、すごく幸せになっていただきたいなと思いますし、結婚というのは本当に嬉しいので、みんなでお祝いしたいなと思います」と祝福し、柏木は「すごく嬉しいお知らせなので、『おめでとうございます』ってメールしたかったんですけど、死ぬほどいろんな人から(祝福メールが)きてるだろうなと思って、結局遅れず仕舞いだったのが今、ずっと気がかりなので、何かを通してご本人に伝わればいいなと思います(笑)」とコメント。事前に相談や連絡などあったか追求された柏木は「『おめでとう』も送れないくらいなので、私にはないです(笑)」といい、会場の笑いを誘った。

さらに、NMB48の山本彩が48グループを卒業することを発表したことについて横山は「初めて選抜メンバーになったタイミングが一緒だったり、いろんなことを一緒に活動してきたので、私自身は寂しさもあるんですけど、彩ちゃんはNMB48や48グループのことを常に考えて活動していたので、本人のことだけを考えられるんじゃないかなと思うと、ホッとするような、背中を押したいなと思うような決断なので、応援したいです」とエールを送り、柏木は「私もNMBを1年兼任しているときに同じチームで、さや姉(山本)にダンスを教えてもらったりして、すごくお世話になったので、寂しいなと思うんですけど、さや姉は歌が上手で音楽をやって行きたいと昔から変わらず持っているので、その夢に向かって頑張ってほしいなというのと、自分が卒業することで、後輩のためになればという考えがさや姉らしいなと思いました」としみじみと語った。

そんな山本が卒業を発表したことについて、HKT48の指原莉乃が秋元氏から「柏木と指原のババアで頑張れ」と言われたと明かしたそうで、その話題を知っていた柏木は「27(歳)でババア扱いされるのは腑に落ちない部分が若干あるんですけど、AKBで最年長ですし、自分でも年齢のことを言ってきちゃったところはあるので、秋元さんも公認ならばAKBのお局ババアとして(笑)、まだまだグループのために頑張りたいなと。さっしー(指原)としぶとく(グループに)いると思います」と決意した。

この記事の画像一覧 (全 19件)

関連記事