「じゃんけん大会」本戦出場48組決まる、一瞬で決する勝敗に悲喜交々

アイドル 公開日:2018/08/12 35
この記事を
クリップ
}/

幕張メッセの「『ジャーバージャ』大握手会&スペシャルステージ祭り」と併催された 「AKB48グループ第2回ユニットじゃんけん大会」予備戦は、ニコニコ生放送で独占中継されたが、予備戦2日目の11日、本戦出場48組が出揃った。

早々に指原莉乃が結成した「私立指原中学」は敗退、柏木由紀がNGT48荻野由佳&西潟茉莉奈と組んだユニット「西荻柏」、同じくNGT48加藤美南&高倉萌香の「かとっぱ」、AKB48総監督横山由依とチーム8小栗有以の「ゆいゆいはん」、AKB48小嶋真子&高橋朱里の「MJ」、AKB48込山榛香・岡部麟&NGT48中井りかの「悪魔の正し方」、全員姉が元48グループメンバーだったNMB48上西怜・中野美来・山田寿々、SKE48野村美代のユニット「sisiters♡」、リベンジに燃えたSKE48高柳明音、松村香織、大場美奈のユニット「サンコヒメ」、STU48瀧野由美子の愛で結成された岡田奈々との「なぁゆみ」、HKT48宮脇咲良・矢吹奈子+NMB48白間美瑠・山本彩加の強力ユニットなどが惜しくも涙を呑んだ。




一方、昨年のユニットじゃんけん大会覇者、HKT48荒巻美咲&運上弘菜の「fairy W!nk」は予備戦を見事に突破、唯一の2連覇が可能なユニットが誕生した。ほかに武藤十夢&小麟の「武藤シスターズ」、HKT48田島芽瑠&AKB48馬嘉伶のユニット「大人の事情」、AKB48歌田初夏・SKE48北川愛乃・STU48榊美優の「舞台で隊」、アンケートでユニット名を募集したAKB48向井地美音・前田彩佳、谷川聖の「憧れのポップスターズ」、熊本出身のHKT48田中美久・AKB48倉野尾成美・SKE48井上瑠夏が結成した「火の国熊本三銃士」、NGT48角ゆりあ・日下部愛菜・清司麗菜・中村歩加・奈良未遥・西村菜那子の「十人十色」、SKE48須田亜香里率いる、浅井裕華・相川暖花の3人ユニット「未年姉妹」、昨年愛知・日本ガイシホールでの大会で旋風を巻き起こした、SKE48青木誌織・井田玲音名・鎌田菜月・北川綾巴・北野瑠華・熊崎晴香・竹内彩姫・日高優月・山田樹奈の「栄6期生」など、個性派ユニットが本戦に駒を進めた。

ニコニコ生放送では、12日もAKBじゃんけん大会2018 予備戦[3日目]を生中継。12日は本戦の組み合わせ抽選会が行われる。推しメンが残っているファンは、ぜひチェックしてほしい。

AKBじゃんけん大会2018 予備戦[1日目]生中継

http://live2.nicovideo.jp/gate/lv314748538

AKBじゃんけん大会2018 予備戦[2日目]生中継

http://live.nicovideo.jp/gate/lv314748610

AKBじゃんけん大会2018 予備戦[3日目]生中継

http://live.nicovideo.jp/gate/lv314748612

この記事の画像一覧