「じゃんけん大会」AKB48向井地美音、ユニット名をアンケート「憧れのポップスターズ」に決定

アイドル 公開日:2018/07/27 31
この記事を
クリップ

9月23日(日・祝)に開催される「AKB48グループユニットじゃんけん大会」。

AKB48向井地美音は、26日午前からTwitterでユニット名のアンケート調査を実施した。ユニットメンバーは同じチームA所属の谷川聖(Team8兼任)と前田彩佳(今春の組閣で昇格)との3人だとすでに公表されているが、ユニット名に関してはSHOWROOM配信で絞られた3つの候補から投票するシステム。




前田はユニット結成について「ということで、お待たせしました!じゃんけん大会は、素晴らしい御二方と組むことになりました😳ユニット名の候補の1番上が両手に「草」だと思って、私って草だったか。って思ってたら、両手に「華」でした😇」と天然発言、さらに谷川も「今年のじゃんけん大会向井地美音さんと前田彩佳ちゃんの3人で! お誘いを快く引き受けてくださった、おんさん😢 今年もユニット出場!となった時によぎったのが実はこのメンバーだったので思わずガッツポーズですね~」と谷川が結成を持ちかけ実現したユニットのようだ。

候補は「憧れのポップスターズ」「推しメンに挟まれ隊」「推しとヲタク」の3つ。向井地は「今日の21時まで! 皆さんの投票で私たちの運命が変わるかも、、笑 」とアピールしたが、結果は、投票総数9,898票で、40%の票を集めた「憧れのポップスターズ」に決まった。

向井地はTwitterで「この名前で今からエントリーしてきます!たくさんの投票本当にありがとうございました!!! 」とメッセージ。両手に”俺得”のメンバーを従えて、本戦、そして頂点を目指す。

写真:向井地美音公式Twitter(@mionnn_48 )から引用。