徳永えり主演テレ東ドラマ「恋のツキ」、欅坂46今泉佑唯の出演が決定

アイドル 公開日:2018/07/18 26
この記事を
クリップ
}/

テレビ東京が米大手動画配信サービスNetflixと強力タッグを組み、発信する木曜深夜ドラマ「木ドラ25」の第6弾として7月クールの放送が決定している「恋のツキ」。

新田章が“女の浮気心”を生々しく描き出した同名コミック(講談社『モーニング・ツー』連載中)が待望の実写化。

すでに徳永えり、渡辺大知が、31歳フリーターの平ワコ(徳永)と結婚目前のマンネリ彼氏・ふうくん(渡辺)役として発表されたが、今回新たな共演者が解禁された。




4年前に付き合っていたワコの元カレでバツイチ、土屋情役に安藤政信が。伊古に恋するクラスメイト、サカキサトコ役に欅坂46今泉佑唯が決まった。今泉は今作が単独でのドラマ初出演となる。


〈安藤政信コメント〉
今、勢いのあるテレビ東京深夜枠のドラマに参加できることをすごく幸せに思います。脚本を読んだ時すごく際どい10代との恋だったり、世間では絶対許さないようなシチュエーションをどうゆう風に演出していくのか挑戦的な作品だと思いました。僕は、テレビ東京では初めましてなのでまずは芝居を見てくれたら嬉しいです。

今泉佑唯コメント〉
最初、お話を頂いた時は凄くびっくりして信じられない気持ちでいっぱいでしたが、演じさせて頂くサカキが自分と被る所がたくさんあって嬉しかったです。本当は好きなのに強がる女の子を演じさせていただくのでそこを見ていただけたらと思います。

Netflixでは2018年11月30日に全世界全話一挙配信予定です。(※先行配信はありません。)、BSジャパンでの放送も決定しています。

ⓒ新田章/講談社


この記事の画像一覧