夢アドNew Single『メロンソーダ』、なぜか”マスカットジュース”のCMに起用

アイドル 公開日:2018/07/17 27
この記事を
クリップ
}/

7人組アイドルグループ夢みるアドレセンスが7月25日にリリースするニューシングル『メロンソーダ』が、香港の飲料企業、道地「香港百花園マスカットジュース」のCMソングに起用されていることがわかった。

さらに、メンバーから京佳、水無瀬ゆき、山口はのん、山下彩耶が、香港の人気アーティスト陳柏宇(ジェイソン・チャン)との共演を果たしている。「メロンソーダ」なのになぜマスカットジュースのCM?という疑問はさておき、夏らしい映像に仕上がっているのでぜひチェツクしてほしい。





『メロンソーダ』は早耳の音楽ファンの間で話題の4ピースバンド『ハンブレッダーズ』のVo.&Gムツムロ アキラが初楽曲提供。“ネバーエンディング思春期”と標されるハンブレッダーズと、アーティスト名に「アドレセンス=思春期」を冠する夢アドの「思春期コラボ」で夏にふさわしいメロディと甘酸っぱく切ない歌詞で「この夏いちばんの胸キュンソング」に仕上がっている。

リリースに伴う、リリース記念イベントも決定。さらにアイドル界最大のフェス『Tokyo Idol Festival2018』にも全日程参加が決まっている。この夏も夢アドから目が離せそうにない。

 

 



この記事の画像一覧