わーすた 全国ライブツアー北海道公演で新曲初披露、ゲストアクトは「ハロプロ研修生北海道」

アイドル 公開日:2018/07/15 28
この記事を
クリップ
}/

6月24日からスタートした イセ食品 森のたまご presents わーすた Summer LIVE TOUR 2018 ~JUMPING SUMMER~3公演目も北海道公演が7月15日に開催された。

全国各地で活動しているアイドルグループをゲストに迎えているわーすたの全国ツアーだが、北海道公演には「ハロプロ研修生北海道」が出演した。ステージに登場したメンバーは太田遥香、佐藤光、石栗奏美、河野みのり、工藤由愛、山﨑愛生の6名。『リアル☆リトル☆ガール』、『彼女になりたいっ!!!』など4曲を披露した。




ライブ本編では、わーすたが7月の新曲を発表。パフォーマンスメンバー坂元葉月、松田美里、小玉梨々華の3人ユニット曲で『やーだー』を披露。作詞・作曲はWHITE JAM SHIROSEの提供による『朝起きれない人へ』3分33秒、の目覚ましソング。「二度寝に寄り添ってくれてラストさびでは1日を迎えるパワーもくれる優しい曲」と解説。

わんだふるYEARを題して2018年飛躍の年と宣言しているが、12か月連続新曲発表はすでに4曲発表。これからも毎月ツアーや単独ライブで解禁していく。8月、9月と続く全国ツアーでもさらに発表曲が楽しみになる。



この記事の画像一覧

関連タグ