AKB48メンバーがカラオケボックスに来て1曲歌ってくれる夢の企画

アイドル 公開日:2018/06/18 50
この記事を
クリップ
}/

配信開始から2年を迎えた3Dスマホクレーンゲーム「神の手」2周年記念企画「夢を掴め!激ムズ先着台」が開始となる。第1弾は、AKB48メンバーがカラオケボックスに来て1曲歌ってくれる権に決定し、7月1日(日)21:00より開始される。

AKB48のメンバーがカラオケボックスに来てあなたのために1曲歌ってくれる権は、7月1日21:00~7月3日21:00までの期間限定で開催。当企画ではカラオケボックス3部屋を用意しており、各部屋先着1名だけが獲得できる。カラオケボックスの一室という同じ空間で、AKB48メンバーが劇場よりも近い距離であなたのために歌ってくれる、貴重な体験ができる。




また、獲得すると自分以外に友人など10名まで同席させることができる特典付きだ。メンバーと心置き無く存分に盛り上がるか、仲間と一緒に2度と体験できないかもしれない貴重な時間を共有するか、どのメンバーが来てくれるか、何を歌ってくれるかは景品を獲得してからのお楽しみだ。

貴重な景品を獲得できるゲーム台は非常に難易度が高く、これまでに「神の手」で登場してきた台とはまったく異なる仕様の新台。なお、当企画は最大72時間で終了するこれまでにない短期間での開催を予定しており、獲得者が不在の場合は、プレイ数が多かった上位の方に景品を提供。また、チャレンジして景品が獲得できなかった方には、もれなく当企画専用台で使用されたポイントすべてを返還する。

なお、第2弾以降も夢のある企画を準備しているとのことなので、そちらも楽しみにしよう。その他、当企画に関する詳細は「神の手」アプリ・公式サイトなどでご確認いただきたい。


この記事の画像一覧

関連タグ