HKT48宮脇咲良「来年の総選挙辞退」を語る、”追いかけていた背中がいなくなった”

アイドル 公開日:2018/06/02 55
この記事を
クリップ
}/

CSテレ朝チャンネル1では、6月9日(土)午後5時から、「HKT48のホームパーティー!!これが博多の女の本気やけんSP」を放送する。

アイドルの“素”の姿をモニタリングする“1シチュエーショントークバラエティ”HKT48のメンバーが「ホームパーティー」を開催するスペシャル番組。

間近に迫った「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」に向けて、HKT48のメンバーたちが決起集会とばかりに、ホームパーティーを開催。幹事となるエース宮脇咲良は、愛猫を抱えてメンバーをお出迎え♪宮脇の愛猫「まるちゃん」はTV初出演。メンバーとも初対面とあって、いきなりの人気者となる。




料理は得意という宮脇は、今回メンバーのために”パワーが出る九州名物チカラめし“を考案。宮脇の地元・鹿児島の名産「黒豚」と、福岡名産の「高菜」に「明太子」をあわせてのチカラ丼と、博多名物「鉄鍋餃子」。餃子は、なんとインスタ映えする「カラフル餃子」だ。かぼちゃ、ごぼう、紫芋、ほうれん草など野菜パウダーを使って、色とりどりの皮を作成。実に女子力の高い逸品に仕上がった。

食事が終わると、メンバー全員で「カラオケ大会」♪TWICE、欅坂46など、フリ付きで大合唱したり、“楽屋あるある”の赤っ恥暴露トークや、選挙前に皆の良い所を言い合って好感度を爆上げしよう、、、などメンバー独自の考案ゲームで盛り上がった。

そして番組は「AKB48世界選抜総選挙」に向けてクライマックスへ。去年の総選挙のスピーチを観返し、メンバーが今年の決意と目標順位を語り合う。そんな中、11thシングルでWセンターを務める矢吹奈子がその重圧に、思わず涙するシーンも。また、終盤、宮脇咲良が静かに口を開いた。

私的には「今年の総選挙で最後にしようかな」って思ってて。

これまで「目標」としてきたさっしー(指原利乃)がいない今回の総選挙に、私は意味を見出せにくくて。ずっと前だったかな…「総選挙は自分のために出るべきだ」ってさっしーが話してくれた時があったの。だから、今年もずっと出るのを悩んでいたんだけど…。今までずっと追いかけていた背中が急にいなくなっちゃって、「私はどこ目指せばいいの?」ってなっちゃって…。

でも、もし“今回私が出ない”ってなったら、今のままだと選抜メンバーにHKT48が誰もいなくなっちゃう…これでは、グループのためにならないなと思って、〝グループのために“最初で最後の総選挙に出ようって決めたから。どういう結果であれ、たぶん最後にしようかなって思ってる。宮脇は、この他にも「選抜総選挙に対する重みがすごい。」とメンバーを唸らせる考えを聞かせてくれた。

番組の最後は、鹿児島の母から「20歳になった娘へ」感動のお手紙…さまざまな感情が湧き、宮脇は声をつまらせ、涙をこぼした。

HKT48参加メンバー>
渕上舞、矢吹奈子、本村碧唯、田中美久、宮脇咲良、田島芽瑠、植木南央、駒田京伽、豊永阿紀


■番組タイトル:「HKT48のホームパーティー!!これが博多の女の本気やけんSP」

■放送時間:2018年6月9日(土)午後5時~よる7時




この記事の画像一覧