エビ中、柏木ひなたが初の振付け手がけた新曲初披露

アイドル 公開日:2018/05/27 52
この記事を
クリップ
}/

現在、全18カ所20公演に及ぶ春の全国ワンマンツアー『私立恵比寿中学 SHAKARIKI SPRING TOUR 2018~New,Gakugeeeekai of Learning~(新・学芸会のすヽめ)』真っ最中の私立恵比寿中学(エビ中)が、5月26日(土)にツアー9本目となる公演を、<新潟県民会館 大ホール>にて開催した。

 5月6日の<パシフィコ横浜>公演にて、柏木ひなたが新曲の振付を担当することが明かされ、そのお披露目が5月26日(土)の<新潟県民会館 大ホール>になると予告されており、ファミリー(エビ中ファンの総称)もこの日を心待ちにしていた。

 柏木からの「皆さま、大変お待たせしました!」の一言で会場から歓声が上がり、「私、柏木ひなたが振付を担当させていただきました、新曲『スウィーテスト・多忙。』、初披露させていただきます!」という曲フリから、初披露された。

パフォーマンスを終え、安本彩花から感想を求められると、柏木は「ほっとした。緊張しすぎて、私が間違えたんだ。」と話し、会場を和ませた。他のメンバーからも「かわいい振付!」や「細かく教えてくれる」「一緒にステージ立っているから、苦手なところをわかってくれている」と口々にうれしい感想が述べられ、柏木もようやく安堵の表情を見せていた。『スウィーテスト・多忙。』は6月6日(水)に発売される12th Single『でかどんでん』の初回生産限定盤Bと通常盤に収録される。

 そしてアンコール終了後のMCで、地元・新潟のNegiccoの話をしていると、Negiccoの楽曲『ねえバーディア』が流れ、セットからNegiccoのメンバーたちがサプライズ登場。すでに来年に東京・新潟の2か所での開催を告知していた、2回目となるエビネギライブの開催日と会場が本人たちの口から発表された。詳細は以下の通り。

 2019年1月24日(木)Zepp Tokyo

2019年1月26日(土)新潟県民会館 大ホール

 さらに終演後には、シングル発売週末の6月9日(土)に、東京は<お台場 ダイバーシティ東京プラザ 2F フェスティバル広場>でリリースイベントが開催されることも追加発表となった。

 12th Single「でかどんでん」リリース記念フリーライブ

2018年6月9日(土)

東京・お台場 ダイバーシティ東京プラザ 2F フェスティバル広場

11:30 優先エリア開場  / 12:00 開演

 また、昨日5/25(金)から、エビ中のオフィシャルツイッターとインスタグラムにて、謎の写真掲載とカウントダウンがスタートしており、ファミリー(エビ中ファンの総称)の中でも様々な憶測が飛び交っている。



この記事の画像一覧