欅坂46土生瑞穂、オタク美女がゲーム愛を語る

アイドル 公開日:2018/05/28 35
この記事を
クリップ
}/

いま最も輝いている美女をクローズアップするムック「PlatinumFLASH プラチナフラッシュ vol.4」(5月25日発売・光文社)では、欅坂46”はぶちゃん”こと土生瑞穂の撮り下ろしグラビアが登場している。

欅坂46イチ高身長モデルスタイルで、今年5月からはファッション誌「JJ」の専属モデルとなり美しさに磨きがかかる、欅坂46随一のおしゃれガールと過ごすプライベートタイム。そんな美女は、大のアニメ&ゲーム好きというオタク気質の持ち主。生粋のゲーマーである彼女にゲーム愛を語っ
てもらった。大好きなゲームに笑顔がふやけるはぶちゃんの素の表情にトキメキ必至だ。




─今後モデルとして活動するなかで、カッコいい写真がさらに増えるのではと思い、今回は土生さんのお好きなゲームをたっぷり集めてみました。

見たこともないゲームがけっこうありました! ゲームってすごく長い歴史を持っているんだなーってあらためて思い知りました。いまやっているゲーム機とは全然違う機械だったんだなーって思うし、グローブみたいなのがあったり、新鮮でした。カセットの量も半端じゃないし…。

─用意しすぎちゃいましたね(笑)。

いえいえ! 知らなかったゲームを知ることができて嬉しかったです。

─自宅ではゲームはちゃんと片づけるタイプですか?

けっこう片づける派です。でも、丸一日オフの日があると、その日はゲームだけしかしないことが多いので、そのときはもう散らかしちゃいます(笑)。ゲームづくしの一日にしたいし、いろいろなソフトをやりたいんです。やりたいソフトを部屋から持ってきて、もうそのまま積んでおくので、よくお母さんに「片づけてよ」って言われます(笑)。

─もう朝から晩までずっとプレイしているんですか?

4時間くらいやって、1時間の休憩を挟んで、また4時間とか。私はしっかり休憩を挟む派ですね。

─ほとんど仕事みたいなタイムスケジュールですね。

でもゲームをやっていると、本当にリフレッシュできるんです。

─どんなジャンルのゲームをよくやられるんですか?

最近だと『バイオハザード』(以下、『バイオ』)にはすごくハマっていました。でも怖いから、『バイオ』は昼間の明るい時間にやっています。

─『バイオ』の醍醐味の恐怖感がなくなっちゃうじゃないですか(笑)。

外は明るくしておきたくて(笑)。怖いのにハラハラしたくてやっちゃいます。爽やかな朝に『バイオ』をするの、めちゃくちゃいいのでおすすめです!

─じゃあ夜は逆に明るい系のゲームをやるんですか?

そうですね。マリオとかそっち系の、ハッピーな感じのを中心にやっています。

インタビューの全貌、その他のグラビアは「Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] vol.4」でチェック!

クリックで購入へ

この記事の画像一覧