SKE48岡田美紅、ものまね番組でコロッケから大絶賛

アイドル 公開日:2018/05/22 17
この記事を
クリップ
}/

SKE48 チームSの”みぃぽぽ”こと岡田美紅が、22日放送の「ものまねグランプリ 男芸人VS女芸人 怒涛のガチバトルSP」(日本テレビ)に出演した。

岡田は番組内のコーナー「コロッケを笑わせろ」に登場。番組内では”SKE48研究生”と紹介されたが、この5月1日をもってチームSに昇格している。この企画はものまね界のレジェンド コロッケがものまねをジャッジ。80点以上で大入り袋を獲得できるというもの。「ものまねだとマジに審査しちゃうんだよねー」との言葉通り、出てくる挑戦者がほぼ50点前後と、厳しめの審査のなか岡田が登場。




「福田彩乃がものまねするものまね」という出し物で、ものまね芸人福田の芸である、ローラ、綾瀬はるか、竹内結子、ヤギを連続で披露。コロッケは「福田が次のネタへと移行する間までものまねできている」と絶賛し、出場者で唯一大入り袋を獲得した。

岡田はTwitterで、番組開始から”テレビ実況”を決行。「思わず笑ってしまった」「このギタリストなネタ めちゃ斬新!!!笑」「こんなに同じ声出せる方がこの地球上に存在するのね😳✨✨ウルトラソウルー!!!」「実は、私もどのタイミングなのか順番を知らんけん皆さんと同じくテレビの前で正座待機なのです😊♪笑」とコメントしながらファンと一緒に番組を楽しんだ。 

番組終了後は「昔から大好きだった番組に出演させて頂けた事がすごく光栄でした😂💕ご覧下さった皆様有難う御座いました❣️」とメッセージ。コロッケと、そして福田彩乃”ご本人”との2ショットを公開した。

6月16日開催の「AKB48世界選抜総選挙」にも立候補しているが、キャッチコピーが「無限の可能性」。アイドルだけではない、まさに無限の可能性を秘め、SKE48のニューカマーとして君臨する日も近いかもしれない。岡田美紅に注目だ。

写真:ⓒAKS

この記事の画像一覧