東京女子流×大原優乃がコラボ「TOKYO IDOL FESTIVAL」に登場

アイドル 公開日:2018/05/13 74
この記事を
クリップ

ガールズグループ東京女子流が今年8月に実施される「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」にて元Dream5でグラビアアイドルとして活躍中の大原優乃とコラボレーションすることが決定した。

大原優乃とは同じ事務所に所属して、元Dream5時代のほぼ同期。同年代のグループ同士、一緒に切磋琢磨してきた仲で、過去には“東京ドリ流”として東京女子流とコラボレーションしたこともあった。

今年2月にリリースされた東京女子流の新曲『ラストロマンス』のカップリングとして公開された曲『初恋』では、急遽新井ひとみの体調不良で撮影できなくなったMusic Videoに大原は休みを返上して撮影に参加、互いの絆が見られる映像コラボレーションとなった。そして、今までの経緯や絆もあり、昨年3年ぶりに東京女子流が復帰して話題となった舞台「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」でコラボレーションパフォーマンスを披露することとなった。




東京女子流メンバー山邊未夢は「お互いデビュー時期も一緒でついこの間は私達の曲『初恋』のMVにも出演してくれたばかりで、そんなタイミングの中、ステージ上で一緒にライブが出来るということで今からとてもわくわくしています!普段から仲良くさせてもらってるので一緒にできる楽しみを感じつつ、優乃は小さいのにとてもパワフルなので女子流にいい味を加えてくれると思っています!ずっと踊りたいって言っていた優乃のダンスが見られるのが私自身も楽しみです!その日にしか見ることの出来ない大原優乃と女子流が混ざり合った素敵な化学変化を沢山の方に目撃してほしいです!!」とコメント。

選曲やパフォーマンス内容はまだ未定。ただ、歴史に残るステージになるであろうパフォーマンスに期待してほしい。

 

※本記事は掲載時点の情報です。