指原莉乃、舞台ロミジュリ藤田奈那にベタ惚れ「好きになってしまった」

アイドル 公開日:2018/05/13 82
この記事を
クリップ

責任演出を堤幸彦が務め、AKB48グループメンバーが出演して話題の舞台「劇団れなっち・ロミオ&ジュリエット」。AKB48の加藤玲奈が座長を務め、AKBグループのメンバーから32人を選抜している。

ジュリエット役はAKB48兼STU48の岡田奈々とAKB48の福岡聖菜が務め、ロミオ役はAKB48の藤田奈那とHKT48の神志那結衣となる。




この舞台を見た指原莉乃が、興奮気味にツイートを連発。

「なあなに惚れた日でした…ジュリエットも可愛らしかった〜ばあや推しメン〜〜!(NMBの子だよね)める声でかくて聞き取りやすい〜〜!ゆかちゃん見た目インパクトえぐい〜〜!しゅう子供〜〜さいとうまきこ流石〜〜!!」「なあなほんとによかったのよ、、、好きになってしまった、、(異性として好き)」「なあちゃんとじーなのもみたかったよー」と、ロミオ役の藤田奈那に恋をしたことを告白している。

宝塚的と大きな話題となったこの舞台、ぜひ再演を期待したい。



※本記事は掲載時点の情報です。