アンジュルム和田彩花「フランスParis公演」にお熱

アイドル 公開日:2018/05/11 68
この記事を
クリップ

2014年に新メンバーの加入及びグループ名の一新を発表したハロー!プロジェクト所属の10人組アイドルグループ「アンジュルム(ANGERME)」。その後は、看板の挿げ替えだけではないとばかりに楽曲、ダンス、歌唱とハイレベルなパフォーマンスで圧倒的な存在感を放っている。

そんなアンジュルムが5月9日、トリプルA面となるニューシングル『泣けないぜ…共感詐欺/Uraha=Love/君だけじゃないさ…friends(2018アコースティック Ver.)』をリリース。5月11日にはタワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」にて新曲発売記念イベントが開催された。

早速お披露目となった新曲『泣けないぜ…共感詐欺』はダンサブルでハードな曲調かつどこか妖艶なイメージで見るものを圧倒する仕上がり。『Uraha=Love』は“裏腹”がテーマとのことで、2チームに別れたダンス編成が見もの。そして『君だけじゃないさ…friends(2018アコースティック Ver.)』は佐々木莉佳子曰く「オススメの楽しみ方、寝る前に電気を消して、イヤホンをして聞いてください。そのまま気持ちよく眠れます」と安眠導入にもってこいという優しい仕上がりになっている。




さらに最近のアンジュルムと言えば真っ先に気になってしまうのがリーダー和田彩花の卒業発表。この卒業についてコメントを求められた和田だが、卒業自体は約1年後であるため現状で寂しさや実感は無いとのこと、それより6月3日の開催が決定したばかりの「フランスParis公演」に夢中のご様子。記者団からフランス行きについて問われると、美術館巡りでは既にお目当ての作品や行程が熟考されているらしく、その熱い想いを雄弁に披露しすぎて竹内朱莉より「そろそろお時間なんで」と静止が入るほど。

また、6月29日からは韓国、香港、台湾というアジアツアーも予定されているというアンジュルム。最近では海外ファンも急増しているというだけに、その人気をさらなる次のステージへと持ち上げ、不動のものとしてもらいたい

この記事の画像一覧 (全 4件)