NMB48植村梓「世界選抜総選挙」今年は自分の名前を刻みたい

アイドル 公開日:2018/05/12 63
この記事を
クリップ
}/

ポスト山田菜々オーディションに選ばれ、NMB48に加入することになった植村梓。現在、シングル『僕以外の誰か』『ワロタピーポー』『欲望者』と3作連続で選抜メンバーにも選ばれ、さらに女子力選抜“Queentet”としても活躍中。そんな注目の植村に話しを聞いた。




―ポスト山田菜々オーディションを受けるキッカケは?

 植村梓

オーディションのことは全然知らなくて、お父さんがテレビを見ていて、お母さんとノリで勝手に応募していたんです。私は一次の合格通知が来るまで応募されていたことを知らなくて。両親は合格したら私に言おうって決めていたみたいです。それで一次に合格した時に教えてもらったんですけど、私はオーディションが嫌だったから二次のオーディションは行きたくないって断ったんです。でも両親が必死にお願いだから行ってきて!”と言われ、仕方なくオーディションに行くことにしました。そんな気持ちで行ったオーディションにまさか合格してビックリしました。


NMB48に加入してみてどうでしたか?

 植村梓

入ってすごく良かったです。元々アイドルに詳しい訳ではなかったので、期待が大きいわけではなかったのですが、逆にそれが良かったと思います。だからかどうかわかりませんが、自由に素の自分でできているから楽しいですね。


NMB48では唯一同期のメンバーがいないことについては?

 植村梓

周年コンサートとかだと終わった後に同期が集まって写真を撮ったりしているんですけど、そういう時は私はひとりなので、寂しいと思うこともありますね。いろんな人から、“梓だからひとりで入ってこれたし、これだけ馴染めているし、みんなから可愛がられている”って言ってもらえるのですが、私はあまり気にしたことはないです。逆に同期がいない分ラッキーなところもありますね。


―仲の良いメンバーは?

 植村梓

同じBⅡだと武井紗良ちゃんはずっと仲良くて、プライベートでもずっと一緒にいるんです。太田夢莉ちゃんも普通に遊びに行ったり、ご飯食べに行きますね。食の趣味が一緒なので、話すことも同じようなことが多いです。

 

―女子力選抜としても活動しているが好きなファッションは?

 植村梓

Queentetの中でも担当がありまして、私は原宿系担当なんですよ。今の中高生が好きそうな服が似合う担当みたいな感じですけど、結構いろんなジャンルの服を着るので、“メチャこれが好き”とか“こういう服じゃないとイヤ”みたいのがないです。意外にメンズのお店に行ったりもするので、買物とかに行っても目に付いたもので決めるタイプです。強いて言えば黒い服が好きですかね。黒を着ていると落ち着くんですよ。ちなみにスカートが好きでズボンは穿かないかな。


―Queentetに誘ってくれた吉田朱里さんから学ぶことは?

 植村梓

アカリンさんとは同じチームになったことはないんですけど、アイドルもやり、YouTuberもしていて、本当に寝る時間もない感じですよね。Queentetをやるようになって一緒にいる時間が増えて、見ていると空き時間とかもずっとYouTubeの編集をしてたり、撮影したりして、ずっと働いているんです。空き時間に寝ているところを見たことがないし、心配になります。それだけ自分の時間を使っているのって、好きなこととは言え、やはりしんどいと思うんです。普通だったらちょっと手を抜いたりとかしちゃうと思いますけど、これを2年以上も続けているのもすごいです。自分が可愛くなるために努力を惜しまない先輩なので、そういうところを見て、私も頑張らなきゃと思います。


―6月に行われるAKB48 53rdシングル世界選抜総選挙については?

 植村梓

これまでの総選挙はランクインしたいとは思っていましたけど、そんなに強く言っていなくて、どうせ入らへんのに、ファンのみんなを頑張らせるのは嫌だったんですよ。総選挙に手を抜いていたわけではないですが、今年はやっぱり3作連続でシングル選抜にも選んでいただいているし、Queentetもやらせていただいているので、この状況でランクインしないのはカッコ悪いと思いますし、自分の自信にも繋がらないと思います。やっぱり48グループにとって総選挙って一大イベントなので、もっと上にいくためにはそこに自分の名前を刻みたいですし、みんながみんな叶えられる目標ではないので、それを成し遂げたいと今年は本気で思っています。握手会とかでもファンの方と“どうやって上にいけるのか”を今まで話したことのないことがなかったのですが、いっぱい話していますし、総選挙ってメンタルもやられるで、すごく怖いんですけど、それを自分の中で覆して、楽しいイベントという印象にしたいので、本気で頑張りたいです。


―今後の目標は?

植村梓

女子力選抜にも選んでいただいているので、もっと女の子のファンも男の子のファンもいっぱい増えるように、自分自身もっと女子力を磨いて可愛い女の子になりたいです。楓子さん(矢倉楓子)さんとみおりんさん(市川美織)が卒業して空いた穴を埋められるくらいのメンバーになり、TeamBⅡではセンターを任せてもらえるような人になりたいです。今の私はNMB48の選抜のボーダーラインにいて、いつ選抜から外れてもおかしくない位置なので、そういう状況から脱却し、いずれ“センターになりたい”その気持ちが一番強いですね。


この記事の画像一覧

関連タグ