スパガ浅川梨奈、バッドでゾンビボコボコに

アイドル 公開日:2018/05/03 64
この記事を
クリップ
}/

アイドルグループSUPER☆GiRLSの人気メンバーとして、3月27日にセカンド写真集「NANA」を発売し、全国公開中の映画『honey』にも出演中の浅川梨奈が主演を飾る映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』 (6月9日シネマート新宿ほか全国順次ロードショー)のWEB限定のアクション版予告篇が解禁された。

本作品では、アイドルとゾンビが合体した新感覚ガールズアクション・ゾンビ映画となっているが、さまざまなアクションが展開されている。




主演を演じる浅川梨奈は、これまでも『人狼ゲーム マッドランド』(17)など、生き残るために戦わなければならないヒロインを演じているが、今回はゾンビに噛まれ、ゾンビ化する72時間以内に血清を探そうとするアイドルユニット「TOKYO27区」のセンター、神谷ミクを演じ、バットを手に襲い来るゾンビと対決。また女子高生ゾンビハンター(星守紗凪)VSゾンビの群れと日本刀を使ったソードアクションや、SOLIDEMOの中山優貴と山口智也が演じるアイドルヲタクが、サイリウムでゾンビと戦う?など、劇場上映版予告編とはまた違った躍動感あるアクション版予告編となっている。

©2018「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」製作委員会