HKT48駒田京伽 冨吉明日香らに大歓声、宮崎県で初のリリイベ開催

アイドル 公開日:2018/05/01 71
この記事を
クリップ
}/

明日、5月2日にリリースされるHKT48の11thシングル『早送りカレンダー』の発売記念イベント「Good to see you!~お久しぶり会~」が、宮崎県のイオンモール宮崎で開催され、ステージには今作で初のWセンターとなった田中美久矢吹奈子、宮崎県出身のメンバー駒田京伽冨吉明日香、そして初選抜に選ばれた運上弘菜の5人が出演した。

HKT48にとってフリースペースでのリリースイベントは、デビューシングル『スキ!スキ!スキップ!』リリース時に開催された「はじめまして会」以来約5年振りとなり、さらに宮崎県でのリリースイベントは初となる。




会場には第1部と第2部あわせて約1,000人の来場者がつめかけ、HKT48の代表曲『メロンジュース』、新曲の『早送りカレンダー』、そしてAKB48の代表曲『恋するフォーチュンクッキー』の3曲が披露されると、ファンから大きな歓声が上がるなど盛り上がりを見せた。

さらに、ミニライブの後は、“約束のしるし”として小指をかわしながら、宮崎県のファンと交流を深めた。

このイベントは今日のイオンモール宮崎を皮切りに、5月3日(木)モラージュ佐賀、5月4日には鹿児島かんまちあ、蔦屋書店熊本三年坂といった九州エリアでの開催が決定していて、会場ごとに様々なメンバーが登場する。

©AKS

この記事の画像一覧