乃木坂46 3期生中村麗乃&伊藤理々杏「先輩に追い付きたいけど遠く感じる」

アイドル 公開日:2018/04/24 96
この記事を
クリップ

6周年を迎えた乃木坂46を大特集する「FLASHスペシャル2018GW号」(4月20日発売・光文社)では、3期生の伊藤理々杏中村麗乃の撮り下ろしグラビアが登場している。

連休中のとある一日、9時起きでまったりとした2人のプライベートタイムを追ってみた。「乃木坂工事中」(テレビ東京)のクイズ企画で最下位に甘んじ、絶対女王の和田まあやから「頭NO王」の座を奪った中村と、”男装して配信”していた事実を親がリークし注目を浴びた伊藤、個性派メンバーのデートとは?




―ところで、今度後輩が出来ることになりましたね。乃木坂、欅坂の「坂道シリーズ」が合同オーディションをおこなうという発表がありましたが、どう思いましたか?

伊藤 

どんなコが入ってくるか、楽しみですが、まだ実感は湧いていないです。

中村 

3期生が入って、まだ2年もたっていないので、後輩が出来るという感覚がわからないんです。

伊藤 

先輩の背中に追いつこうとしているけど、それどころか遠くに感じてしまっているのが現状だから、そんななかで4期生が入ってくるとなると、複雑なところもあります。まだ自分のことで精いっぱいなので…。

―大きなステージにも立っているし、舞台を3度経験してもなお、まだ不安なんですね。

伊藤 

まだ余裕はありません。自信もないですし。誰にも頼らずに一人でやっていけるという自信がまだないです。

―後輩とうまく接することはできそうですか?

伊藤 

人見知りだからなぁ…。

中村 

でも、最近になってようやく先輩とは話せるようになりました。バレンタインのチョコをプライベートで渡しました。

―かわいがってくれる先輩は?

中村 

衛藤美彩さんです。私が落ち込んでいると、すぐに気づいてくださって、メールをくださるんです。写真を一緒に撮ろうって誘ってくださったり。

伊藤 

私は、松村沙友理さんにかわいがっていただいています。「かわいい×2」って言ってくださって。松村さんも人見知りだから、私が話しかけると恥ずかしがっちゃうんですけど(笑)。

―高山一実さんは?

中村 

うちの小学生の弟が高山さのファンで、握手会に並んでいるんです。その話を番組でしたら、高山さんのレーンに「麗乃の兄です」とか「弟です」って嘘をつく人が急増しているそうです(笑)。

インタビューの全貌、その他のグラビアは「FLASHスペシャル2018GW号」でチェック!

クリックで購入へ