恵比寿マスカッツ1.5「すぽスポ」トンデモスポーツ番組がスタート

アイドル 公開日:2018/04/11 100
この記事を
クリップ

阿佐ヶ谷姉妹がMCを努め、恵比寿マスカッツ1.5がレギュラー出演、そしてオラキオが競技実況するというスカパー!新番組「恵比寿マスカッツのすぽスポSPORTS」が5月9日(水)より、毎月第2・第4水曜日よる11時30分より放送開始となる。

4月9日には、スカパー東京メディアセンターにて、第1回・第2回放送の収録が報道陣に公開された。

こちらの番組、あくまでも「スポーツ番組」というくくりで、東京五輪開催というスポーツ熱の高まりから、まだ見ぬ将来的な五輪候補種目を探してしまおうという至って真面目!?な番組を目指しているのだとか。




そんな真面目な選考で紹介される競技は「むきたまごバスケ(口にあつあつ卵を入れ3on3の要領でゴールを目指す)」「パンティPK(パンティをボールとしたPK)」「パンティパット(20代から50代のパンティを選んでホールインワンを目指す)」とバラエティ豊かすぎ。

中でも「指示棒フェンシング」は秀逸。ルールは、剣を指示棒に持ち替え、相手の“痛いところを突く”というものなのだが、普段からの仲良しメンバーから少々距離のあるメンバー、さらには先輩後輩がガチンコ対決で本音をぶつけあうとあり会場は大荒れ。

笑いあり、怒号あり、暴露あり、懺悔ありの流れから最後は見ているこちらも思わずもらい泣きしてしまうほどの感動大団円が!?幸せにも様々な形があるのだと思い知らされるこのトンデモ“スポーツ番組”「恵比寿マスカッツのすぽスポSPORTS」。はっきり言って必見だ。

この記事の画像一覧 (全 4件)