NGT48 3rdシングル発売日に「NGT48 東京・春祭り」開催決定

アイドル 公開日:2018/04/09 103
この記事を
クリップ

NGT48が、本間日陽が初センター、1期生24人全員参加も話題のサードシングル『春はどこから来るのか?』の発売日となる4月11日に、【NGT48 東京・春祭り】を開催することを発表。





代々木公園野外ステージでのフリーライブをはじめ、タワーレコード渋谷店での1日店長就任、タワーレコード渋谷店&SHIBUYA TSUTAYAでのCDお渡し会、PRカーにメンバーが分乗しての東京巡り、ラジオ3番組に生出演するなど、普段、新潟を拠点に活動しているNGT48のメンバーが東京に結集し、朝から深夜まで、さまざまな活動を繰り広げる1日となり、文字通り、NGT48が東京に春を連れてくる1日となりそうだ。

また、サードシングルType-Bに収録される特典映像「NGT48劇場オープン2周年特別企画イベント世界記録に挑戦!」のダイジェスト映像もオフィシャルYouTubeに公開された。こちらは、1月にNGT48劇場オープン2周年を記念して企画されたNGT48が2つのギネス記録に挑戦した2日間のドキュメンタリー映像となっている。

 4月13日には、新潟の朱鷺メッセにて単独コンサート、翌4月14日はキャプテン北原里英の卒業コンサートが控えるなど、新潟でのコンサートを控えるNGT48だが、一足早く東京で開催される「NGT48 東京・春祭り」に是非参加し、新曲のリリースをメンバーと一緒に祝福して欲しい。

なお、卒業を控えるキャプテン北原里英のライヴパフォーマンスを新潟以外で生で観ることが出来るのは、この「東京・春祭り」が最後となる。




※本記事は掲載時点の情報です。