sora tob sakana ワンマンライブの公演詳細が明らかに

アイドル 公開日:2018/04/07 69
この記事を
クリップ

今年5月16日(水)に待望のメジャーデビューを果たし、7月クールアニメ「ハイスコアガール」のOPタイアップがすでに決まっているなど、今最も勢いのある4人組ユニット「sora tob sakana」が、来る7月1日(日)に東京国際フォーラムホールCにて開催するワンマンライブの公演情報をいよいよ明らかにした。

公演名は「sora tob sakana 4th Anniversary One Man Live」とされ、1部と2部による2回公演となることが明らかになった。今後もその内容を彷彿とさせるサブタイトルが追加されることがこれまでの傾向からも予想される。




そして、メンバーである風間玲マライカ、神﨑風花、寺口夏花、山崎愛4名の出演はもちろんだが、今回のワンマンライブは音楽プロデューサー・照井順政らが自ら参加するバンド編成での生演奏が特徴的な「sora tob sakana band set」としての出演が決まっている。これは、昨年4月に恵比寿LIQUIDROOMにて行われた単独公演で披露されて以来、高い演奏力とパフォーマンス力で各界から高い評価を得ており、今回もプレミアなライブとなること間違いなしだ。

さらに、本公演には通常のチケットとは別に、限定販売の“プレミアムチケット”と呼ばれる券種が存在することも明らかになった。通常チケットに対して割高となるこのチケットだが、1部、2部ともにそれぞれ異なる非売品限定オリジナルグッズが付いてくるとともに、普段なかなか見ることの出来ないリハーサルへの観覧招待、さらにサイン入りオリジナルポスターなど、盛りだくさんかつファン垂涎の豪華な内容となっている。グッズデザインも今後明らかになるということで、引き続き目が離せない。

現在、オフィシャルHP最速先行が受付を開始している。豪華特典付きのプレミアムチケットは競争が激しくなることが予想されるので、気になる方はぜひこの機会を逃さないで欲しい。


この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ