指原莉乃、北原里英から10年ぶりに言われた言葉に「泣きそうになった」

アイドル 公開日:2018/04/03 85
この記事を
クリップ

指原莉乃が、北原里英との濃い思い出を公式のツイッターで公開した。

北原里英は、長いAKB48グループ人生を卒業という形で近々終わらせ、4月14日には「北原里英卒業コンサート~夢の1115日 新潟の女になりました!~」」を控えている。

そんな北原に対して、指原は「りえちゃんとごはん現役だと最後になるね10年前、地方出身者が集まる寮で、私がパスタを全部食べられなくて、りえちゃんがほとんど食べてくれたのが出会い。今日わたしがお腹いっぱいだーって言ったら「食べれなかったら言って!」と10年ぶりに言われて泣きそうに。りえちゃんありがとね」と公開した。




北原と指原は、過去に「地方組」と呼ばれる上京をしてきたメンバーが住むマンションで一緒に暮らし、苦楽をともにしてきた。

北原が卒業をしても、その友情は変わらなそうだ。


写真:指原莉乃公式Twitter(@345__chan )から引用。