エビ中、FCイベントでニューシングルリリースをサプライズ発表

アイドル 公開日:2018/03/31 97
この記事を
クリップ

私立恵比寿中学(エビ中)が、3月31日(土)神奈川県・カルッツかわさきにて、ファンクラブ会員限定イベント「自習」を開催した。

「自習」は、各公演ごとにメンバー1名がコンセプトやセットリストなどをプロデュースする企画として2013年より開催され、今回は2015年10月以来の実施となり、小林歌穂「自習 Vol.6」、中山莉子「自習 Vol.7」が各公演のプロデュースを手がけた。

 中山プロデュース回でダブルアンコールが起こり再びメンバーが登場。最後の曲『えびぞりダイアモンド!!』を歌い終えると、柏木が「6月6日に私たち12枚目のニューシングルをリリースすることが決定しました!」とサプライズ発表し、会場を埋め尽くすファミリーから大きな歓声が上がった。ニュータイトルを全員で『でかどんでん』と発表するが、何とも不思議なタイトルに客席から戸惑いの声が上がった。




 そして公演直後よりニューシングル『でかどんでん』の特設サイトが立ち上がり、商品概要やクレジット、特典情報など一挙公開となった。

また今回の発表に伴いヴィジュアルも一新され、「写ルンです」で撮影された、スポーティーな新衣装を身にまといメリーゴーランドの前でポーズを決めるメンバー6人の新アー写も公開された。

 なお、エビ中は4月21日(土)の山梨を皮切りに、全国17都市19公演を行う、春の全国ワンマンツアー「私立恵比寿中学 SHAKARIKI SPRING TOUR 2018~New,Gakugeeeekai of Learning~(新・学芸会のすヽめ)」をスタートさせる。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)