じゃんけん大会NMB48予戦山本彩はまた…

アイドル 公開日:2013/07/04 25
この記事を
クリップ
}/

7月4日(木)AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会NMB48予備戦が行われた。


勝ち抜いたのは、小柳有沙、村上文香、沖田彩華、小林梨加子、白間美瑠、上枝恵美加、鵜野みずき、森田彩花の8名。
9月18日(水)に武道館にて開催される本戦へ進出する。
キャプテン山本は今年も1 回も勝てずに敗退。悔しさを見せたが「勝ったみんなはNMB48 の代表として頑張って欲しい」とエールを送った。




(C)AKS
【進出者コメント】
小柳有沙コメント
「去年は研究生で予備戦にも出られなかった。楽しんでやりました。やったー」
村上文香コメント
「チームM から3 人が勝ち良い感じ。本戦では矢倉を含め4 人が選抜入りをしてチームM を広めたいです」
沖田彩華コメント
「“じゃんけん”とは何か心理等も調べました。武道館でも色々と調べて確率を上げたいです」
小林梨加子コメント
「頑張ります。根性で勝ちます」
白間美瑠コメント
「緊張した。泣かないようにしていたんですが。本戦では泣かないように頑張ります。
上枝恵美加
「何も考えず戦いました。本戦も無心で戦います」
鵜野みずきコメント
「他の研究生パワーをもらって“勝つ鹿”(奈良県出身のため)。」
森田彩花コメント
「勝つ気なら負けない。本戦は“チョキ”で連勝します」

新たな名曲『さや姉』を今すぐ聞く!

この記事の画像一覧