岡田奈々「大人になって後悔しました」ピンク&白基調の部屋が可愛すぎる

アイドル 公開日:2018/03/15 65
この記事を
クリップ
}/

15日放送の「ダウンタウンDX」(YTV/NYV)に7日発売されたばかりのAKB48 51thシングル『ジャーバージャ』で初のセンターを務め、STU48のキャプテンも兼任し、注目を浴びている岡田奈々がゲストで登場した。

去年の「シングル選抜総選挙」で9位となったときのまじめすぎるスピーチが話題にのぼり、同じくゲストの次長課長・河本から「スキャンダルしてまで這い上がろうとする人がいる。真面目にやっているひとが報われるのが一番いい」と発言したということに対し、「誰かに向けて言うというよりかは、AKB48にも真面目に頑張ってる子がいるので、そういう子たちも報われるグループであってほしいという願いを込めて言いました」と真意を説明したが、松本は「結局それは、誰と、誰と、誰と、誰と、誰と、誰のこと言うてんの!?」と指折り数え、岡田を困らせた。





「ダウンタウンDX」恒例となった「スターの断捨離」企画では岡田の部屋が映し出され、「ピンクと白がいっぱいです。小さい頃お姫様になりたかたので、白とピンクばっかりにしてもらったんですけど、大人になって後悔しました」と眉を下げたが、そのファンシーさにゲスト陣からも「女の子だねー」と歓声が上がった。断捨離したいのは母親からもらったという、これまた可愛い椅子。「大き過ぎて邪魔で、いまは荷物置き場になっています」と説明すると、松本から「真面目キャラ推してたのに、お母さんに買ってもらった椅子手放すって…」とツッコみ、浜田も笑顔に。1~2回しか座らなかったその椅子に、最後に堺正章がスマートに座ってみせた。

「ダウンタウンDX」公式HPの「DX裏動画」では、岡田と今人気急上昇中の芸人脳みそ夫との共演が視聴できるので、こちらもチェックだ。

この記事の画像一覧