浅川梨奈 制服を脱ぎながら全力疾走で“ツンデレセリフ”を叫ぶ

アイドル 公開日:2018/03/16 83
この記事を
クリップ

gl-games株式会社は、アイドルグループSUPER☆GiRLSの浅川梨奈を起用した、スマホゲームアプリ「放置少女~百花繚乱の萌姫たち~」の新TVCM『変身して』篇を3月20日(火)より関東・関西・中部の3地区で放送開始する。




「放置少女~百花繚乱の萌姫たち~」は三国志の世界観をモチーフに様々な美少女化した英雄たちが活躍するというスマートフォン向けゲームアプリ。フルオートバトル形式で、1日1回起動し“放置”するだけでキャラクターがレベルアップしていく、新感覚の“放置系RPG”となっている。

CMでは、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が、「1日何回も触るんじゃねぇ~!」「でも触らないのもアレだぞ♡」と刺激的なセリフを叫ぶ“ツンデレ女子高生”に。住宅街を全力疾走しながら制服を破り捨て、2次元のゲームキャラクター「虞姫」に変身する。刺激的な“ツンデレセリフ”や変身シーンを通じて「放置少女~百花繚乱の萌姫たち~」の1日1回起動し、“放置”するだけでストーリーが進むゲーム性を表現。

今月に「第4回カバーガール大賞 コミック部門」を受賞し、カバーガール大賞に2年連続で輝いた「1000年に1度の童顔巨乳」とも称される浅川梨奈が、鞄を投げ、制服を大胆に破り捨て、刺激的な“ツンデレセリフ”を叫ぶ姿は必見だ。

2月に都内の住宅街で行われたCM撮影は、制服を脱ぎながら全力疾走し、刺激的な“ツンデレセリフ”を叫ぶシーンからスタート。加工された衣装ではあったものの、最初はなかなか制服の着脱が上手くいかず何度もNGが出てしまった。しかし、息も白くなる寒さの中の撮影だったにも関わらず、浅川は撮影スタッフを気遣う笑顔を見せながら、自ら率先してよりレベルの高い演技を追求。その甲斐もあって、早朝から夕方までにも及んだ撮影は迫力のあるシーンに仕上がるとともに、浅川の演技に対する追求心がうかがえる撮影となった。

また、ジャンプし「虞姫」に変身するシーンでは、浅川自身2年ぶりとなるトランポリンにチャレンジ。久しぶりとなるトランポリンを使った撮影にも関わらず、モニターを見ながら手足の動きを確認すると、すぐにジャンプを調整。より躍動感のある変身シーンとなった。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)