モー娘。'18飯窪春菜、中川翔子とマンガ愛に溢れたトークを披露

アイドル 公開日:2018/03/05 80
この記事を
クリップ

株式会社トゥ・ディファクトは、同社が運営するハイブリッド型総合書店「honto」において、スペシャルセッション「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」第6弾前編を公開した。女優・タレントでマンガを愛する中川翔子が、同じくマンガを愛する多彩なゲストとともに繰り広げる「文化系トークセッション」だ。





第6回目となる今回は、モーニング娘。'18のメンバーとして活躍する飯窪春菜を迎え、飯窪がオススメするマンガ10冊を紹介。もともと「ジョジョの奇妙な冒険」つながりで意気投合し仲良くなったお二人。今回の対談では飯窪が中川に10冊のマンガを紹介する形でトークは進行する。

明石家さんまに薦められた「BLUE GIANT」でジャズにはまり、「私の少年」を読んで一般人の美少年アカウントをチェックするなど、マンガを通じた様々な体験を披露した。

また、「乙嫁語り」や「ストロボ・エッジ」ではトーンの使い方、手書きの描写の緻密さを熱く語るなど、マンガが大好きな二人ならではのマンガ愛に溢れたトークは必見だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)