純情のアフィリア、新メンバー3名加入し14名体制に

アイドル 公開日:2018/02/28 75
この記事を
クリップ
}/

全国展開中のカフェ&レストラン「アフィリアグループ」を代表するメンバーから構成された学院型ガールズ・ボーカルユニット「純情のアフィリア」に、新メンバー「ミイミ・リルムーン」、「アミナ・フィロメーナ」、「ベール・クロノス・ノート」3名が加入し、14人体制になって初めてのシングル『それだけが、生きる意味なんだ』(3/28発売)のミュージックビデオとジャケットを公開した。





さらに、今回のシングルを作詞作曲したプロデューサーの志倉千代丸からコメントも発表。「今回の新曲『それだけが、生きる意味なんだ』では前作とは逆にメンバーではなく、ファンの皆さんが現代の魔法遣いである可能性を示唆しているんです。会いに来てくれる事、声援を送ってくれる事、支えてくれる日々の言葉。これらも同じく「魔法」と呼ぶ事は出来ないだろうか?それらの全てがアイドル活動を続けていく彼女達の「生きる意味」に繋がっている可能性。これは「純情のアフィリア」に限らず、現代のアイドル全員に言える事なんじゃないか?そんな風に考えながら作らせてもらった楽曲です。」

現在リリースイベントも開催中だが、この新体制で臨む2018年初のワンマンツアーとなる「純情のアフィリア ワンマンライブツアー2018 迷宮のアトランティス」も開催することが決定した。彼女たちの更なる進化に注目してほしい。

この記事の画像一覧