ももクロ「汗ニオわせないZ」新プロジェクト始動

アイドル 公開日:2018/02/14 2
この記事を
クリップ

花王は、たくさん汗かいても、1日ずーっとニオわせない「ビオレ 薬用デオドラントZ」が、「ももいろクローバーZ」と、初めてタッグを組む[汗ニオわせないZ プロジェクト」を2月14日より始動した。
  
「ももいろクローバーZ」は、デオドラントZと同じ「Z」の名称を持ち、「みんなに笑顔を届ける」をモットーに、歌やパワフルなダンスなどを通じ、たくさんの汗をかきながら、ファンと一体となって盛り上がるライブパフォーマンスが好評で、老若男女問わず人気を集めるアイドルグループ。今回、そんなたくさん汗をかく「ももいろクローバーZ」と「ビオレ 薬用デオドラントZ」が初のコラボレーションプロジェクトを発足。新生「ももいろクローバーZ」が、汗のニオイが気になるこれからのシーズンに「デオドラントZ」を使って、「汗ニオイのケア」の大切さを啓発するため様々な活動を順次行なっていく予定だ。


  
本プロジェクトでは、「ももいろクローバーZ」が、汗のニオイをチェックする「汗ニオわせないZ体操(仮)」を開発し、2018年3月に発表する予定。ダンスの振付はラッキィ池田が担当。楽曲は「ROCKETMAN」「ryo fukawa」名義でミュージシャンとしても活動するお笑い芸人のふかわりょうが担当し、強力なタッグで盛り上げる。 
  
また、2月14日(水)に、Amazon限定で、オリジナルパッケージ商品の予約を開始する予定だ。

この記事の画像一覧