ももクロ新曲「クレヨンしんちゃん」でTVバージョン初オンエア

アイドル 公開日:2018/02/02 5
この記事を
クリップ

「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」の主題歌である、ももいろクローバーZの新曲『笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」が2月4日(日)に放送されるレギュラーラジオでラジオ初O.Aされることが発表された。ニッポン放送「ももクロくらぶxoxo」ではフルコーラスが放送される予定だ。

『笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜』というタイトルは中国武術のカンフーがテーマである映画にちなみ、中国語で「笑って!」「笑おう!」という意味で、作品の世界観にマッチした歌詞と楽曲だ。さらに、劇中でゲスト声優として、メンバー全員でアイドルグループ“くろぐろクローバーZ”として登場する。“ブラックパンダラーメン”のイメージソングを歌いあげる。

                

尚、本日2月2日(金)放送のアニメ「クレヨンしんちゃん」では『笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜』のテレビシリーズオリジナルバージョンが初披露される。ももクロメンバーがテレビアニメオリジナルのアニメキャラになってエンディングに初登場し、しんちゃんとももクロの4人が“笑顔”でカンフーポーズや、しんちゃんの得意技“ケツだけ星人”も披露されるようだ。 アニメキャラになったももクロとしんちゃんの貴重なコラボは見逃せない。

<野原しんのすけコメント>                    
映画の主題歌『笑一笑〜シャオイーシャオ!〜』に合わせて、オラとももクロ4人の息ぴっ〜たりなカンフーをお見せしちゃうゾ!オラが1人ももクロに挑戦!? 見れば〜


この記事の画像一覧