SKE48小畑優奈「ライバルは松井珠理奈さんです」

アイドル 公開日:2018/01/18 72
この記事を
クリップ
}/

「AKBINGO!」が1月16日に放送され、豪華メンバーが勢揃いとなった「国内AKBグループが勢揃い!ラッキーガールランキング2018」で運勢の良いメンバーが決定した。

前回は51位から250位までが発表された。26位から50位には、樋渡結依や久保怜音など若手メンバーが勢揃いした。この二人にはユーモア線が多く入っており、お笑いをやってもいいのではないかと提案される。

変わって250位からの下位グループには向井地美音、須田亜香里などがランクイン。向井地美音は、今年は最悪だが65歳以降に幸運が訪れるとアドバイスされる。





番組は後半には、6位から25位に入った幸運メンバーが発表。6位にSKE48福士奈央、8位に市川美織がランクインした。

NMB48の次世代センター太田夢莉や、すでにSKE48でセンターとして活躍する小畑優奈もここでランクインした。太田には天下取りの線が出て、目標を作れば大ブレイクするとのアドバイスも。小畑には神がかり的な力を発揮する線が出ているという。ライバルを作るといいとアドバイスされ、と宣言した。

ベスト、ワーストがついに決まり、2位にはチーム8倉野尾成美がランクイン。手相的にはブレイクするしかない手相だという。ワースト2の282位はHKT48の田島芽瑠。

残るは、HKT48村川緋杏、チーム8岡部麟が残った。

1位には村川緋杏、最下位には岡部麟がランクインした。村川には、島田も初めて見たというダブルフィッシュという2倍の幸運が出る線があり、芸能運もあり過去の頑張りが報われる一年と言われると村川は号泣し「行けそうな気がします」と話した。

写真:ⓒAKS

この記事の画像一覧