=LOVE ステージプロジェクト発足、第1弾は「けものフレンズ」を舞台化

アイドル 公開日:2018/01/17 63
この記事を
クリップ

テレビ東京動画配信サービス「あにてれ」と代々木アニメーション学院×指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE」とのコラボレーションによるステージプロジェクトが発足!「あにてれ」と「=LOVE」により人気タイトルを続々と舞台化することが決定した。





第1弾作品「けものフレンズ」(2月に公演決定)
第2弾作品「ガールフレンド(仮)」(今夏公演予定)

まずは、第1弾となる「けものフレンズ」の公演詳細が決定!

2017年、現役アイドル指原莉乃が自身の理想のアイドルをプロデュースするために、声優・アニメの専門学校として業界一の歴史と実績を誇る代々木アニメーション学院とタッグを組み、同校による「教育」を施した新しい「声優アイドル」として誕生した「=LOVE(イコールラブ)」。

この12人が、大人気「けものフレンズ」と「ガールフレンド(仮)」の両作品とのコラボレーションで、お芝居あり、歌あり、踊りありのステージプロジェクトに挑戦。一人一人がキャラと向き合い、時にみんなで助け合い、この12人にしか作りだせない、明るく、可愛さ満点のステージになること間違いなし!

(C)あにてれ✕=LOVE「けものフレンズ」製作委員会